WiMAXの2年契約おすすめプロバイダー!2年契約と契約期間なしの比較

  • URLをコピーしました!

以前のWiMAXは契約期間に縛りがありましたが、2022年4月以降は各社も契約期間なしの料金プランへと切り替わっていきました。

縛りなしのWiMAXが増えた現在でも、2年や3年の契約が可能なプロバイダが現存するのをご存知でしょうか?

WiMAXの契約期間で2年や3年契約の縛りありと縛りなしでは、月額料金に多少の差はあれど、わざわざ契約期間に縛りを入れることのメリットに疑問を持つ方も多いことでしょう。

本記事では、WiMAXの2年契約のメリットや契約期間なしプランとの比較解説します。

WiMAXの損をしない契約を考えている方は、ぜひ最後までお読みください。

2年契約でも契約期間なしでも、ほとんどのWiMAXプロバイダーに共通しているのは、端末代金の分割払い中に解約すると端末残債の一括清算が必要ということです。

結局のところ、解約時に費用がかかる点は変わっていません。

契約期間なし・端末代金なしならFreeMax+5Gの利用も検討しましょう。

目次(タップしてジャンプ)

[PR]

\縛りなし・端末費用なしの5G対応WiMAX/
FreeMax+5G

WiMAXの2年契約でおすすめのWiMAXプロバイダー2選

wimax 2 year contract002

一部では「解約金が高い」という声が多かったWiMAXですが、2022年7月1日に施行された改正電気通信事業法を受けて、契約期間のあるサービスに関しては、契約期間内での解約違約金の上限がおおよそ月額料金の1ヶ月分と規定されました。

よって、契約期間があるサービスは解約しにくいということは無くなったのです。

これを踏まえて、おすすめのWiMAXプロバイダーを紹介していきましょう。

GMOとくとくBB WiMAX

wimax electronics store 009
画像出典:GMOとくとくBB

GMOとくとくBB WiMAXは、GMOインターネットグループ株式会社が運営するWiMAXプロバイダーサービスです。

1番の特徴は、総額料金の安さが挙げられます。

当サイトに掲載されている限定リンクから申し込むことで、他社からの乗り換えの場合は最大40,000円(不課税)、新規申込の場合は23,000円(不課税)のキャッシュバック還元が受けられるため、実質的な月額料金が最安値クラスとなっているのです。

お得にWiMAX +5Gを利用したいのであれば、間違いない選択肢の一つでしょう。

\公式サイトを見る/
GMOとくとくBB 0

区分2年契約プラン
契約事務手数料3,300円(税込)
初期費用なし
端末代金605円(税込)×36回
※端末サポートにより無料
月額料金初月:1,474円(税込)の日割り
1-2ヶ月目:1,474円(税込)
3-35ヶ月目:3,784円(税込)
36ヶ月目以降:4,444円(税込)
対応機種Galaxy 5G Mobile Wi-Fi
Speed Wi-Fi 5G X11
Speed Wi-Fi HOME 5G L12
Speed Wi-Fi HOME 5G L11
契約解除料一律1,100円(税込)

5G CONNECT

wimax 2 year contract003
画像出展:5G CONNECT

5G CONNECTは、2年契約と契約期間なしの2つのプランが選べるWiMAX+5Gサービスです。

30日間の無料モニターキャンペーンを実施しており、モニター期間中はいつでも解約できます。

5G CONNECTのメリットは端末料金が実質的に無料となっているため、月々の月額料金に端末費用が乗らず安価に利用できる点です。

区分2年契約プラン
契約事務手数料3,300円(税込)
初期費用なし
端末代金850円(税込)
※端末サポートにより無料
月額料金【1~15ヶ月目】
→4,727円(税込)
【3,6,9,12,15ヶ月目】
無料
【16~24ヶ月目】
→4,296円(税込)
【25ヶ月目以降】
→4,950円(税込)
※縛りなしプランへの移行
対応機種Galaxy 5G Mobile Wi-FiSpeed Wi-Fi HOME 5G L11
契約解除料契約期間残余×850円(税込)

5G CONNECTの2年プランを「3ヶ月おまとめ支払い」で注文した場合、3ヶ月目・6ヶ月目・9ヶ月目・12ヶ月目・15ヶ月目の月額料金が無料となります。

2年プランで25ヶ月目を過ぎた場合、自動的に縛りなしプランに移行します。

更新月を迎えると最新端末への無料交換が可能になり、機種変更した場合に限り2年契約を継続可能です。

自動更新契約のWiMAXではないので、契約期間を過ぎたらいつでも解約できます。

月額料金が安いのは2年契約期間中のみのため、中期的に安く利用したい方におすすめです。

\5G CONNECTのお申込みはこちら/
5G CONNECTimpression?a id=3395640&p id=4143&pc id=10502&pl id=56647

2年契約でおすすめできないWiMAXプロバイダー

ここでは、2年契約でおすすめできないWiMAXプロバイダーを紹介します。

Broad WiMAX

wimax 2 year contract004 1
画像出展:Broad WiMAX

BroadWiMAXは、2年契約時の月額料金は業界最安クラスとされていますが、GMOとくとくBBの方が安価です。

また、支払方法がクレジット払いと口座振替で選べますが、実質的に初期費用無料キャンペーンを適用するにはクレジットカード払いを選択しないと大幅に料金が上がってしまうというデメリットがあります。

口座振替のWiMAXプロバイダーをお探しであれば、こちらのコンテンツもあわせてご覧ください。

区分ギガ放題バリュープラン
契約事務手数料3,300円(税込)
初期費用20,743円(税込)
※キャンペーン適用で無料
端末代金【一括払い】
→21,780円(税込)
【分割払い】
→605円(税込)x36回
月額料金【初月】
→1,397円(税込)
【2ヶ月目以降】
→3,883円(税込)
対応機種Speed WiFi 5G X11
Galaxy 5G Mobile Wi-Fi
Speed Wi-Fi HOME 5G
L12Speed Wi-Fi HOME 5G
Speed Wi-Fi HOME 5G L11
契約解除料3,883円(税込)
※25ヶ月目以降無料

WiMAXの2年契約と契約期間なしのメリットとデメリット

wimax 2 year contract011

WiMAXを2年契約した場合、メリットとデメリットが存在します。

2年契約時のメリットとデメリットについて解説しましょう。

WiMAX2年契約のメリット|縛りなしより月額料金が安い

WiMAXは2年契約以上の継続契約を選ぶことで、月額料金が縛りなしプランより安くなります。

契約期間のないWiMAXに契約縛りを作る理由は、第一に自社サービスを長く使ってもらいたいという思惑が会社側にあるからです。

同じ期間使うのであればより安いほうを選ぶのが消費者側の心理なので、契約を継続することでお得に利用できるようにしています。

端末を購入する必要があるWiMAXでは、代金の分割回数を調節することで契約期間の縛りを作るケースが多いです。

対照的にポケット型Wi-Fiのレンタルサービスの場合、1日〜1ヶ月の短期間での貸し出しが増えています。

WiMAX2年契約のデメリット

WiMAXの2年契約には、次のようなデメリットがあります。

2年契約のときのデメリット
  • 解約時に解約金が発生する
  • 2年目以降の月額料金が高くなる
  • 契約期間が満了したら自動更新される

各デメリットを見ていきましょう。

解約時に解約金が発生する

指定された期間中に中途解約をすると、ほとんどのケースで解約金が発生します。

契約期間中の契約解除料は大幅減額されましたが、一部のサービスでは高額な解約金が残っている場合があるので要注意です。

UQ WiMAXなどの端末の分割購入ができるプロバイダは、分割支払いの途中で解約した場合は残債金が解約金となります。

契約解除料より端末代金のほうが高額になりやすいため、解約のタイミングには十分に気をつけましょう。

2年目以降の月額料金が高くなる可能性がある

WiMAXは2年以上の長期契約を結んだ場合、契約期間中の月額料金を割引するケースが多いです。

契約期間が終わると同時に割引も終了するため、2年目以降のWiMAXの月額料金は高くなります。

端末代金の分割残債金が残っている場合、基本料金に戻った2年目以降も契約が残るので要注意です。

割引終了のタイミングで契約を終らせるのが時期的にもよいですが、前述のように契約がまだ残っていないか確認しておきましょう。

WiMAXの契約期間を過ぎたら自動更新される

インターネットや携帯電話の2年契約は、通常だと自動更新契約となっているので、そのままでいると新たに2年間の契約期間が更新されます。

契約更新を避けるには、更新日より前に解約か自動更新を解除する必要があります。

当月中での解約ができずにいると、翌月以降にズレ込んだり契約解除料が発生する恐れがあるので、必ず契約更新日はチェックしておきましょう。

WiMAXの2年契約が向いている人・向いていない人

wimax 2 year contract012

WiMAXの2年契約が向いている人と向いていない人について紹介します。

ここまで本文を読み進めてきた方は、最後の総括としてぜひ最後までお付き合いください。

WiMAXの2年契約が向いている人の特徴

WiMAXの2年契約が向いている人の特徴は、次にあてはまる方です。

2年契約が向いている人の特徴
  • 費用をかけずにできるだけ長く使いたい
  • 2年以上利用する可能性がある

2年契約のメリットは、長期契約をすることで月額料金の割引や高額な端末を格安、または無料で手に入れられることが多くを占めています。

気長に契約を続けられて、できる限り費用を抑えたいと考える方は2年契約向きです。

それ以外では、長く使い込んだものを手元に置きたい、こだわりたいという方にも向いています。

WiMAXの2年契約が向いていない人

WiMAXの2年契約が向いていない人は次のような方です。

2年契約が向いていない人の特徴
  • どのくらい利用するかわからない

2年間という契約縛りがあると、期間中にサービスを解約すれば、契約解除料は安価なものの端末残債の清算が必要となるため、追加費用がかかってしまいます。

ただし、昨今のWiMAXでは、ほとんどのサービスで端末は実費購入となっているため、契約期間があってもなくても端末費用を分割払いしている期間内に解約すれば端末費用の一括清算があるため、2年契約も契約期間なしのサービスもそこまで大差はありません。

本当の意味で契約期間なし・端末料金負担なしのサービスを探しているのであれば、FreeMax+5Gの利用を検討してください。

\公式サイトを見てみる/
FreeMax+5Gdata

まとめ

wimax 2 year contract013

本記事では、WiMAXの2年契約について解説してきました。

2年契約には料金の値下げや端末代の割引、キャッシュバックなどの特典が受けられるケースが多いです。

しかし、契約期間という縛りがあるため、期間中の解約には不要な出費が必要になるという大きなデメリットをともないます。

費用や受けられる特典と縛りのない自由な契約、人によってポイントが異なるので、自分のスタイルと向き合って選ぶのがベストです。

あなたにとって最良のサービスがみつかることを祈っています。

WiMAXの2年契約によくある質問

wimax 2 year contract014

WiMAXの2年契約によくある質問をまとめたので、疑問のある方は合わせて読み進めてください。

WiMAX解約時の解約金は日割りできる?

WiMAX解約時の解約金は日割りできる?

基本的にWiMAXサービスは解約当月の日割りはできませんが、UQ WiMAXなどの一部のプロバイダでは日割り対応が可能です。

UQ WiMAXは解約タイミングにかかわらず、基本料金を日割り対応しています。

WiMAXの2年契約解約時の違約金を払わないで済む方法はある?

WiMAXの2年契約解約時の違約金を払わないで済む方法はある?

違約金は解約時に支払い義務が発生する費用なので、基本的に回避することはできません。

GMOとくとくBB WiMAXやソフトバンクAirなど、違約金補償のキャッシュバックで補填することをおすすめします。

WiMAXの契約期間(プラン)変更に違約金はかかる?

WiMAXの契約期間(プラン)変更に違約金はかかる?

WiMAXのプラン変更には、変更料や契約解除料として費用が発生するケースが多いです。

変更料金は以前に比べて大幅値下げしている会社も多いですが、一部では高額な違約金が必要になる場合があるので、利用しているWiMAXの契約確認をしておきましょう。

契約更新月がすぐにわかる方法ってある?

契約更新月がすぐにわかる方法ってある?

契約プロバイダの窓口やマイページで確認可能です。

WiMAXの解約窓口一例

UQ WiMAX【マイページ】
my UQ WiMAX
【UQ WiMAXお客さまセンター】
電話番号:0120-929-777
受付時間:9:00~20:00(年中無休)
Broad WiMAX【Broad サポートサイト】
ログイン
【お客様サポート窓口】
電話番号:050-3144-9935
受付時間:11:00~19:00(年末年始は除く)
カシモWiMAX【カシモWiMAX会員専用ページ】
ログイン
【お客さま相談窓口】
電話番号:050-3185-6551
受付時間:10:00~17:00(年末年始は除く)
GMOとくとくBB WiMAX【BBnavi】
ログイン
【GMOとくとくBBお客さまセンター】
電話番号:0570-045-109
受付時間:10:00~19:00(土日休日は除く)

UQ WiMAXの場合、UQモバイル公式で配布されている簡単な契約内容確認方法の「My UQ mobileアプリ」というものがあります。

モバイルルーター(ホームルーター)とUQモバイルを同時に契約しているなら、契約確認手段として活用してみましょう。

my UQ WiMAXにログインできない

my UQ WiMAXにログインできない

カシモWiMAXなどでもmy UQ WiMAXから契約内容確認ができるため、UQ WiMAXに問い合わせや解約方法の確認などで一時的に混雑している可能性があります。

時間を置いてからmy UQ WiMAXにログインしたり、一時キャッシュを削除するなどで様子を見ましょう。

それでもダメな場合、再度UQ WiMAXに問い合わせてみてください。

manji icon
著者

通信系WEBライター

manji(マンジ)

フリーのWEBライターとして、主にインターネットなどの通信系をメインに活動中。調査や取材が好きで、ジャンルを問わず題材に取り組んで独自の知識を構築。未経験のジャンルには「積極的にチャレンジ」をモットーに日々精進。

河村亮介
監修者

回線サービスの比較専門家

河村亮介(カワムラリョウスケ)

「あなたにぴったりのサービスを」をコンセプトに活動するモバイル回線選びの専門家。徹底した通信速度測定に定評がある。回線系比較サイト「GreenWaves」運営/WEBサイト運営事業GreenEchoes Studio代表

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてねっ!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次(タップしてジャンプ)