Broad WiMAX(ブロードワイマックス)について詳細解説!月額料金やキャンペーンは?

  • URLをコピーしました!

ブロードワイマックスについてお調べでしょうか?

ブロードワイマックスは株式会社リンク・ライフが提供するWiMAXプロバイダサービスです。

WiMAX +5Gに対応しており、他社からの乗り換えで発生する違約金を負担してくれることで大変人気のあるサービスとなっています。

本記事ではブロードワイマックスについての詳細やキャンペーン、申し込み方法から解約方法まで徹底解説していきます。

ぜひ最後までご覧ください。

監修者:河村

他社回線サービスからの乗り換えを考えている人にとって非常におすすめできるWiMAXプロバイダです。

実質月額費用

4,494円(税込)/37ヶ月間

料金比較ランキング

4位/6位

キャンペーン

クレジットカード払いで初期費用が無料
他社からの乗換で違約金19,000円(不課税)まで負担

端末費用

21,780円(税込)
一括/36分割

WiMAXおすすめランキングはこちら▷▷

\公式サイトを見てみる/
ブロードワイマックス

目次(タップしてジャンプ)

[PR]

\縛りなし・端末費用なしの5G対応WiMAX/
FreeMax+5G

Broad WiMAX(ブロードワイマックス)とは?

Broad WiMAXとは、株式会社リンク・ライフが提供するWiMAXプロバイダーサービスです。

WiMAXはすべてUQコミュニケーションズ株式会社が提供しており、Broad WiMAXのような「WiMAXプロバイダー」は、 WiMAXのサービスそのものを仕入れて販売している「販売代理店」という立ち位置になります。

回線品質や提供エリアについては同品質ですが、月額料金やサービス内容に関してはWiMAXプロバイダーに一任される形となっているのです。

監修者:河村

回線は一緒ですが、 Broad WiMAXとUQ WiMAXは「プロバイダーが違う」ため支払う料金や提供されるオプション・解約違約金の有無など様々な面で異なっています。

引用:Broad WiMAX

Broad WiMAXに関しては、日本マーケティングリサーチ機構のWiMAX満足度・お客様サポート充実度調査において4年連続で1位(2021年7月調べ)となっており、非常に評価の高いWiMAXプロバイダーと言えるでしょう。

ブロードワイマックスでは2種類の料金プランから選択する形となっています。

ブロードワイマックスで選択できるプラン

プラン契約期間WiMAX +5G対応WiMAX2+
ギガ放題バリュープラン24ヶ月
ギガ放題フリープランなし

料金プランは「ギガ放題バリュープラン」がおすすめ

ブロードワイマックスの料金プランは下記の2つから選択することができます。

監修者:河村

選ぶなら総費用でお得なバリュープランがおすすめです。

契約事務手数料3,300円(税込)
初期費用0円※WEB割適用時
端末代金21,780円(税込)(一括/分割)
0ヶ月目1,397円(税込)の日割り
以降3,883円(税込)
合計166,265円(税込)
実質月額4,494円(税込)
解約月数違約金
0-24ヶ月以内3,883円(税込)
更新月(25ヶ月目)0円
更新月以降なし
備考端末を分割払いにしていた場合
605円(税込)×36-経過月数の残債請求あり

人気のBroad WiMAXのルーター(端末)について

ブロードワイマックスの5G対応端末は下記の4機種から選択することができます。

スクロールできます
機種名称Speed Wi-Fi 5G X11Galaxy 5G Mobile Wi-Fi SCR01Speed Wi-Fi HOME 5G L12Speed Wi-Fi HOME 5G L11
画像
おすすめ端末

おすすめ端末
製造元NECサムスンNECZTE Corporation
発売日2021年10月15日2021年4月8日2021年11月5日2021年6月4日
最大通信速度
(下り/上り)
2.7Gbps/183Mbps2.2Gbps/183Mbps2.7Gbps/183Mbps2.7Gbps/183Mbps
連続通信時間約8時間約16時間
重量約174g約203g約446g約599g
同時接続台数最大17台*
※有線接続含む
最大10台最大40台最大30台
対応無線LAN規格Wi-Fi6対応
IEEE802.11
a/b/g/n/ac/ax
(2.4GHz/5GHz)
Wi-Fi5対応(5GHzのみ)
IEEE802.11
a/n/ac(5GHz)
IEEE802.11
b/g/n(2.4GHz)
Wi-Fi6対応
IEEE802.11
a/b/g/n/ac/ax
(2.4GHz/5GHz)
Wi-Fi6対応
IEEE802.11
a/b/g/n/ac/ax
(2.4GHz/5GHz)
WiMAX2+
au5G◯(Sub6/NR化)◯(sub6)◯(sub6/NR化)◯(sub6)
au4GLTE
取扱説明書マニュアルを見るマニュアルを見るマニュアルを見るマニュアルを見る

※ここではWiMAX 2+でのみ利用できる端末(WiMAX HOME L02/W06/WX06)などについては紹介していません。

ホームルーター端末で人気が高いのは「Speed Wi-Fi HOME 5G L12」です。

安心のNECプラットフォームズ株式会社が製造しており、同時接続台数も40台と多いため、自宅で家族みんなで利用するにはピッタリでしょう。

モバイルルーター端末で人気が高いのは「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」です。

残念ながら最新無線LAN規格の「Wi-Fi6」には対応していませんが、最大16時間の連続稼働時間とスマートフォンを同じような操作方法となっているため、より快適にWiMAX +5Gを利用できるでしょう。

\公式サイトを見てみる/
ブロードワイマックス

Broad WiMAXをおすすめする5つのメリット

ブロードワイマックスの概要がわかったところで、早速メリットについて見ていきましょう。

ブロードワイマックスのメリットは下記の5つが挙げられます。

BroadWiMAX4つのメリット
  1. 他社から乗り換え時の違約金を最大19,000円までキャッシュバック還元してくれるキャンペーン
  2. いつでも解約サポートで解約違約金ゼロ
  3. 5G対応でカバーエリアが広い
  4. UQモバイル/auとのセット割で通信費がさらにお得に
  5. 端末が即日発送ですぐにインターネットができる
  6. 支払い方法に口座振替が選択可能

1.他社から乗り換え時の違約金を最大19,000円までキャッシュバック還元してくれるキャンペーン

画像出典:https://wimax-broad.jp/campaign/norikae.php

ブロードワイマックスの最大のメリットは「他社から乗り換え時に発生する違約金を最大19,000円(不課税)」まで負担してくれるということです。

今使っているサービスも契約期間があるから解約すると違約金がかかっちゃうのよね…これなら安心して乗り換えできそうだわ!

違約金を負担してくれる回線については、WiMAXだけでなく、ポケット型WiFiや固定回線でも問題ありません。

乗り換えキャンペーン概要

  • 現在利用中のインターネットからBroadWiMAXへ乗り換えた人の初期費用と契約解除料を株式会社リンク・ライフで負担する(最大19,000円(不課税)まで
  • 実施期間は未定(予告なく終了する場合があります)

適用条件(下記を全て満たす場合に適用)

  • ギガ放題バリュープラン、ギガ放題フリープラン申込み
  • クレジットカード払い
  • 安心サポートプラス、MyBroadサポート加入

注意事項

  • ADSL/光回線/ケーブルTV/モバイルWiFiなど全てのインターネット回線が対象
  • 口座振替でのお申込み、auスマホ割プランは乗換えキャンペーンの対象外
  • キャッシュバックお振込み前に解約もしくは初期契約解除を申請された場合は無効
  • 現在利用中のインターネットの解約確認書類が必要

→詳細は公式サイトを参照【ブロードワイマックス

なお、キャッシュバック還元の受け取り時期は「契約開始月を含む6ヶ月末」に指定口座に振り込まれる形となっています。

2.いつでも解約サポートで解約違約金ゼロ

画像出典:https://wimax-broad.jp/feature/gomanzoku.php

Broad WiMAXは契約期間が最大24ヶ月間となっており、中途解約時には違約金が発生してしまいます。

しかし、「いつでも解約サポート」を利用すればいつ解約しても違約金なしで乗り換えをすることができるのです。

ただし、株式会社リンクライフが紹介した回線サービスに乗り換えた場合のみて適用となるため注意が必要です。

監修者:河村

WiMAX以外のポケット型WiFi以外にも固定回線の提案も行ってくれるため数ある選択肢の中から最適な乗り換え先を選ぶことができます。

3.5G対応でカバーエリアが広い

ブロードワイマックスのWiMAX +5G対応「ギガ放題バリュー/フリープラン」は従来のWiMAX 2+と比べると非常にカバーエリアが広いのが特徴です。

従来のWiMAX2+は、屋内では繋がりにくい「WiMAX2+回線」を使用しており、カバーエリアもキャリア回線と比較すると決して広いとは言えず、「遅い・つながりにくい」といった口コミが多く聞かれていたのは事実でしょう。

そういった点を全て解消したのが「WiMAX +5G」です。

従来の「WiMAX 2+回線」に加えて、「au4GLTE」「au5G」回線が標準で利用できるようになったためカバーエリアが広くなっただけでなく屋内でのつながりやすさも劇的に改善しました。

WiMAX+5GWiMAX2+

標準で利用できる回線
WiMAX2+(Band41)
au 4GLTE(Band1/3)
au 5G(N78)

(スタンダードモード)
WiMAX2+(Band41)
(ハイスピードモード)
オプションで利用できる回線au 4GLTEプラチナバンド
(Band18/26)
au 4GLTEプラチナバンド
(Band18/26)
つながりやすさつながりやすいつながりにくい
監修者:河村

このメリットはWiMAX +5G「ギガ放題プラスプラン」すべてに共通しています。

ただし、WiMAX +5G対応のBroad WiMAXでも、山間部や田舎などでは一部エリア外となる場合もあるため、詳細についてはエリアマップをご覧ください。

4.UQモバイル/auとのセット割で通信費がさらにお得に

ブロードワイマックスでは、お使いのスマートフォンがauもしくはUQモバイルの場合、セット割が適用となり月々の通信費の節約が図れます。

※対象となるプランはWiMAX +5G対応の「ギガ放題プラスDXプラン」のみ

WiMAXセット割引の詳細

auスマートフォンを利用してる方

最大1,100円(税込)/回線をauスマートフォン利用料金から割引(auスマートバリュー)

特典

  • WiMAX +5Gプラスエリアモード利用料金が無料(通常1,100円(税込))
  • WiMAX +5Gプラスエリアモードパケット上限が30GBへ増量(通常15GB)

UQモバイルを利用している方

最大858円(税込)/回線をUQモバイル利用料金から割引(UQモバイル自宅セット割インターネットコース)

特典

  • WiMAX +5Gプラスエリアモード利用料金が無料(通常1,100円(税込))
  • WiMAX +5Gプラスエリアモードパケット上限が30GBへ増量(通常15GB)
監修者:河村

特にUQモバイルとWiMAXの組み合わせによるセット割はかなり強力で、単身世帯であればキャリアのパケット無制限プランを利用するよりもUQモバイルとセット割を受けた方が月々の通信費の節約になります。

5.端末が即日発送ですぐにインターネットができる

Broad WiMAXは申し込み処理後すぐに端末発送準備に入るため、最短即日で発送してくれるため関東エリアであれば申し込んだ翌日に受け取ることが可能です。

【関東エリア】1日後
【東北・北陸・東海・関西・四国・中国エリア】2日後
【北海道・九州・沖縄エリア】3日後※当日発送は平日13時までとなっております。
土曜日に即日発送ご希望の場合はお電話にてご確認をお願い致します。
(日曜・祝日は配送を行っておりません。)※審査や地域・在庫の状況により、即日発送ができない場合もございます。
ご了承ください。
※営業所止め・宅配BOX投函・転送は致しかねます。※現在、大変多くのお申込みをいただいており、商品発送まで通常よりお時間を頂いております。 お急ぎのところ大変申し訳ございませんが、 発送時期等の詳細についてはお申込後にお送りするメールにてご確認いただきますようお願いいたします。

引用:Broad WiMAX

よって、今すぐインターネット環境を整えたい人にはぴったりのサービスと言えるでしょう。

6.支払い方法に口座振替が選択可能

Broad WiMAXは、支払い方法にクレジットカードだけでなく口座振替が選択可能です。

口座振替に対応しているWiMAXプロバイダーは、当サイトが調査した限りでは3社しかありません。

口座振替を選択することで、WEB割キャンペーンの適用はなくなりますが、クレジットカード以外の方法を選択したい方にとっては大きなメリットと言えるでしょう。

\公式サイトを見てみる/
ブロードワイマックス

Broad WiMAX契約前に注意したい5つのデメリット

長期の契約期間があるサービスだからこそ、契約する前に確認したいのはサービスのデメリットです。

ブロードワイマックスには下記のデメリットが挙げられます。

BroadWiMAX4つのデメリット
  1. 端末費用がかかる
  2. WEB割を適用しないと初期費用が高額
  3. 利用開始時に強制加入オプションが2つ存在する
  4. 実質的に口座振替が選択できない
  5. 契約期間があるため中途解約では解約金(違約金)が発生する

一つずつ解説していきましょう。

WEB割を適用しないと初期費用が高額|必ずWebぺージから申し込みしよう

Broad WiMAXは本来であれば初期費用として20,743円(税込)が発生しますが、WEB割キャンペーンを適用することで「無料」となっています。

WEB割キャンペーンの適用条件

  • 支払い方法にクレジットカードを指定
  • 安心サポートプラス・MyBroadサポートの2つのオプションに加入する

よって、この条件を満たさない限り初期費用として20,743円(税込)がかかってしまします。

監修者:河村

店舗での申し込みはできません。
必ずWebサイトから申し込みを行いましょう。

契約時は2つのオプションプランに加入しないと初期費用キャンペーンを利用できない

前述のようにWEB割を適用しないと初期費用がかなり高額となるため、実質的にブロードワイマックスを利用する場合は「安心サポートプラス」と「MyBroadサポート」に加入することが必須となっています。

よって、より安価に契約したい場合は2つのオプションには必ず申し込みましょう。

オプションの月額費用
  • 安心サポートプラス|月額605円(税込)
  • MyBroadサポート|月額998円(税込)※最大2ヶ月無料

両方のオプションは端末到着後すぐに解約できますが、安心サポートプラス(端末補償)に関しては利用月分が請求されてしまう形となっているのです。

監修者:河村

不要な場合はオプションの早期解約をおすすめします。
二つ合わせて月額1,603円(税込)ですので年間1万円近い出費となります。
MyBroadサポートがいらない場合でも、WEB割キャンペーンを受けるためには加入が必要なのが難点です。

Broad WiMAX初期加入オプションの解約方法

安心サポートプラスやMyBroadサポートの各種オプションの解約方法は下記のように行います。

解約できないということはありませんので、安心して手続きをしてください。

STEP
ログインページにアクセスしてログインする

こちらのページからBroadサポートサイトへログインします。

ログインの際には契約時に設定したログインIDをパスワードが必要ですのでご準備ください。

STEP
「ご契約内容の変更」を選択しオプション解約申請フォームボタンを選択

ログインできたら、ページ上部にある「ご契約内容の変更」タブをタップし、「オプション解約申請フォーム」ボタンをタップします。

STEP
必要事項を入力して送信して完了

フォーム内に必要事項を入力して送信すれば完了です。

自動返信メールが登録したメールアドレス宛に届いたら受付完了となります。

参考:https://support.broad-isp.jp/wimax/option-cancel/

実質的に口座振替が選択できない

初期費用を無料にするためにはWEB割適用をしたいと考える人が大半でしょう。

しかし、このWEB割の条件の一つに「クレジットカードで支払うこと」と明記されています。

ブロードワイマックスに関しては支払い方法に口座振替を選択できる数少ないプロバイダの一つですが、クレジットカード払いを選択しないと初期費用20,743円(税込)が請求されてしまうため実質的に支払い方法に口座振替を選ぶことが難しいのです。

監修者:河村

口座振替対応でおすすめのWiMAXプロバイダは「BIGLOBE WiMAX +5G」です。

WiMAX口座振替対応プロバイダ▷▷

契約期間があるため中途解約では解約金(違約金)が発生する

ブロードワイマックスの「ギガ放題バリュープラン」では24ヶ月間の「契約期間」を設定しているため、指定期間内に解約すると下記の違約金が請求されます。

一方で、ギガ放題フリープランに関しては契約期間がないため解約違約金が発生しません。

解約月数違約金
0-24ヶ月以内3,883円(税込)
更新月(25ヶ月目)0円
更新月以降なし
備考端末を分割払いにしていた場合
605円(税込)×36-経過月数の残債請求あり

最も違約金の請求が高額となる可能性があるのは「WiMAX2+ギガ放題プラン(新規契約受付終了)」です。

過去に申し込んだギガ放題プラン、ギガ放題プラスプランを24ヶ月以内に解約すると高額な違約金に加えてWEB割キャンペーンの中途解約ペナルティとして追加で10,450円(税込)が請求されます。

新プランではWEB割中途解約時のキャンペーン違約金は廃止されました。

\公式サイトを見てみる/
ブロードワイマックス

Broad WiMAXの申し込みから契約・利用開始までの流れについて

ブロードワイマックスのメリット・デメリットがわかったところで申し込み方法を解説していきましょう。

ブロードワイマックスの申し込み方法は下記の4ステップで完了します。

手続き開始から申し込み完了までの目安時間は「約10分」です。

STEP
公式サイトへアクセス

下記ボタンから公式サイトへアクセスし、サイト上方にある「お申込み」ボタンをタップしましょう。

STEP
各種項目を選択

1ページ目では下記の項目を選びましょう。

  • 申し込み台数
  • 料金プラン(ギガ放題プラスDXを選択)
  • 希望機種(端末色)
  • 端末オプション
  • 端末代金の支払い方法(分割/一括)
  • 支払い方法(クレジットカード推奨)
  • au/UQモバイルのセット割加入の可否
  • サポートオプション(安心サポートプラス/MyBroadサポート/いつでも解約サポートを選択)
STEP
必要情報を入力

氏名、生年月日、メールアドレス(可能ならフリーメール推奨)、住所、クレジットカード情報を入力しましょう。

STEP
入力情報を確認して申し込み

次の画面で申し込み内容を確認して問題なければ「送信」をします。

以上で申し込みは完了です。

\公式サイトを見てみる/
ブロードワイマックス

Broad WiMAXの解約方法と注意点

ブロードワイマックスは「解約したいのに電話が繋がらない」という口コミ評判が比較的多く、「解約しにくい」という印象を持っている方も多くいらっしゃるようです。

解約しようと思って電話したんだけど全然つながらないのよね…

ここではブロードワイマックスの解約方法について詳しく解説していきます。

ブロードワイマックスの締め日ついて

BroadWiMAXの解約月と締め日について

ブロードワイマックスを解約したい場合、「契約締め日」が重要です。

当月末で解約したい場合は「その月の25日まで」に解約の手続きを行う必要があります。

26日以降に解約手続きをすると、解約は「次月末」となるため、1ヶ月分余計に料金を支払うことになってしまうのです。

特に更新月の解約には注意しましょう。

仮にブロードワイマックスの更新月だった場合、当月25日までに解約申請を行わないと違約金が発生してしまいます。

なお、解約申請をした月で当月末で解約となった場合でも料金の日割り計算はされないため注意しましょう。

監修者:河村

解約申請をしても当月末まで問題なく使用することができます。

ブロードワイマックスの解約方法は電話とWEB解約フォームの2種類が存在

「ブロードワイマックスが解約できない」と口コミ評判でよく耳にするのは、検索でたどりつく公式サイトの解約案内ページに電話での解約方法しか記載されていないためです。

ブロードワイマックスの解約方法は「電話」以外にもマイページから解約する方法があります。

電話解約窓口

解約専用ダイヤル|050-3144-9935
(受付時間:11:00~19:00(年末年始は除く))

WEB解約窓口

BroadWiMAXのマイページから手続き

引用:https://support.broad-isp.jp/member/login.php

ブロードワイマックスの電話がつながらない場合はWEBから解約することを推奨

ブロードワイマックスを解約したい場合は、WEBからの手続きを強くお勧めします。

ブロードワイマックスの契約者数は公表されていませんが、UQ WiMAXの2020年の発表によるとWiMAXの契約者数は3000万回線を超えているため、ブロードワイマックスに関しても非常に多くのユーザーに利用されていることが予測されます。

そうした人が解約電話窓口に殺到するため、限りある電話回線は常に通話中になっている可能性が高いため、「電話が繋がらなくて解約できない」という状況にあるのだと筆者は考えます。

監修者:河村

株式会社リンクライフのサポートセンターの電話窓口はそれほど多くないことが予想されますので、電話がつながりにくいのは仕方がないと言わざるを得ません。

特に解約締め日の毎月25日付近は電話窓口が混雑する傾向にあります。

画像参照:https://support.broad-isp.jp/wimax/cancel/flow.php

ブロードワイマックスの解約月と違約金について

ブロードワイマックスをはじめ多くのWiMAXプロバイダは契約月を「0ヶ月目」とカウントするため、解約月がいつなのかわかりにくいという現状があります。

下記が契約年数ごとの早見表になります。

契約年数ごとの更新月一覧

3年契約契約月から数えて37ヶ月目が更新月
2年契約契約月から数えて25ヶ月目が更新月
1年契約契約月から数えて13ヶ月目が更新月
監修者:河村

1年=12ヶ月なので、契約月数+1ヶ月が更新月になります。

ブロードワイマックスの違約金について

前述のようにブロードワイマックスでは「ギガ放題バリュープラン」のみに契約期間が定められおり、契約期間内の解約では下記の「違約金」が発生します。

解約月数違約金
0-24ヶ月以内3,883円(税込)
更新月(25ヶ月目)0円
更新月以降なし
備考端末を分割払いにしていた場合
605円(税込)×36-経過月数の残債請求あり

ブロードワイマックスの違約金をゼロにするには更新月で解約する、もしくは「いつでも解約サポート」を使ってリンクライフが指定する回線サービスに乗り換えるという2種類の手段があります。

また、GMOとくとくBB では定期的に他社からの乗り換えで発生する違約金を負担してくれるキャンペーンも実施しているため、キャンペーンを利用して違約金を相殺する方法もおすすめです。

監修者:河村

GMOとくとくBBは定期的にお得なキャンペーンを実施しているのでぜひ公式サイトもご覧ください!

\公式サイトを見てみる/
GMOとくとくBB

ブロードワイマックス解約時に端末返却は不要

ブロードワイマックスの「ギガ放題バリュー/フリープラン」で利用するWiMAX端末は全て「買取」となっており、契約した時点ですでに自分のものになっています。

端末はレンタルしているわけではないため、解約時に端末を返却する必要はありません。

ただし、端末分割支払い期間に解約した場合は端末残債の一括精算があるため注意しましょう。

ブロードワイマックスを解約したのに請求があるのは通常

ブロードワイマックスでは「解約したのに請求された」という口コミが多く寄せられます。

これは利用月の翌月に前の月の利用料金の引き落としがあるためです。

支払い方法に口座振替を指定している場合は解約月の翌月に請求、クレジットカードを支払い方法に設定している場合はクレジットカード会社の引き落としタイムラグで解約月から2ヶ月後に請求があります。

ブロードワイマックスを解約した後に請求が来るのは正常ですのでご安心ください。

ブロードワイマックスは解約後に法律事務所から債務請求がある場合あり

口座振替を指定している口座の残高が不足している、もしくは支払いに設定しているクレジットカードが紐づいている銀行口座の残高が不足している場合にはブロードワイマックスの料金の支払いが滞ってしまいます。

その場合、ブロードワイマックスが委託している債務整理事業者(法律事務所・弁護士)やクレジットカード会社が債権回収を委託している業者から電話連絡がある場合があるのです。

くれぐれも口座残高が不足することのないように気をつけましょう。

\公式サイトを見てみる/
ブロードワイマックス

Broad WiMAXの機種変更について|WiMAX 2+からWiMAX +5G

現在、Broad WiMAXの「WiMAX 2+」を利用している方に関しては、WiMAX +5G対応端末への機種変更が可能です。

既存契約をWiMAX +5Gへ変更する場合には「契約変更特別プラン」が案内されています。

契約変更特別プランの特典は下記の3つです。

契約変更特別プランの特典
  1. 1年間ずっと1,320円(税込)割引
  2. 端末費用が無料
  3. プラスエリアモードが無料(通常1,100円(税込))
事務手数料3,300円(税込)
→対象オプション加入で無料
初期費用無料
端末代金無料
プラスエリアモード無料
月間データ量実質無制限
契約期間3年間自動更新
新端末発送月現行WiMAX2+の料金
3,753円(税込)*
1-12ヶ月目3,993円(税込)
13-24ヶ月目4,378円(税込)
25ヶ月目以降5,213円(税込)
3年間総額166,761円(税込)
実質月額費用4,507円(税込)
現行WiMAX2+ギガ放題プランの3ヶ月目以降の料金で算出
解約月数違約金
0-12ヶ月以内28,050円(税込)
13-24ヶ月以内21,450円(税込)
25-36ヶ月目14,300円(税込)
更新月(37ヶ月目)0円
更新月以降10,450円(税込)
契約変更特別プラン違約金0-24ヶ月以内:16,500円

参考:BroadWiMAX|5G対応契約変更特別プラン

通常プランとの比較表が下記になります。

  • 37ヶ月間総額費用|167,691円(税込)
  • 実質月額料金|4,539円(税込)
解約月数違約金
0-12ヶ月以内28,050円(税込)
13-24ヶ月以内21,450円(税込)
25-36ヶ月目14,300円(税込)
更新月(37ヶ月目)0円
更新月以降10,450円(税込)
契約変更特別プラン違約金0-24ヶ月以内:16,500円

このように契約変更特別プランに関しては、実質月額料金はそれほど変わらないものの、3年以内の解約にかかる解約違約金が非常に高額になっている点が大きなデメリットと言えます。

監修者:河村

旧プランの解約違約金が高額で、契約変更特別プランの利用を検討している方は、他社から乗り換え時のキャッシュバック還元が非常に高額な「GMOとくとくBB WiMAX」をBroad WiMAXからの乗り換え先としておすすめします。

ブロードワイマックスに関するよくある質問

ここではブロードワイマックスについてよくある質問について解説していきます。

ブロードワイマックス5gが夜になると遅いのですがどうしたらいいですか?

ブロードワイマックス5gが夜になると遅いのですがどうしたらいいですか?

ブロードワイマックスに限らず、全てのインターネットサービスは混雑時間帯に速度が低下する可能性があります。総務省が発表している資料では19時から23時の間にもっともインターネットが利用されているため、この時間にブロードワイマックスの速度が低下する可能性があるのです。残念ながら利用時間帯を変える以外に速度低下を避ける方法はありません。

ブロードワイマックスがインターネット未接続となります。

ブロードワイマックスがインターネット未接続となります。

まずは端末の電波状況を確認してください。モバイル回線は建物の内部などの遮るものが多い場所では十分に電波を掴みにくくなり、速度が低下する、場合によってはインターネット未接続となる可能性があります。まずはなるべく屋外に近い場所へ移動して電波状況が改善するか確認してみましょう。

Broad WiMAXが解約できません。

Broad WiMAXが解約できません。

ブロードワイマックスの電話窓口は非常に混雑するため、電話が繋がらずに解約できないという口コミ評判が非常に多いです。電話以外でもマイページから解約申請が行えますので、そちらの利用をおすすめします。

ブロードワイマックスの契約変更のメールが来ますが本当にお得なのですか?

ブロードワイマックスの契約変更のメールが来ますが本当にお得なのですか?

ブロードワイマックスでは「契約変更特別プラン」を提供しており、今後速度低下や利便性が低下すると考えられるWiMAX2+ユーザーのWiMAX +5Gへの乗り換えを斡旋しています。ギガ放題プラン(WiMAX2+)を契約したから24ヶ月以内のユーザーであれば他社に乗り換えるより契約変更をおこなった方が特です。ただし、契約期間がリセットされて新たに契約期間が設定される点については注意が必要です。詳しくはコンテンツ内で紹介していますのでご覧ください。

ブロードワイマックスは最悪という口コミを聞いたのですが本当ですか?

ブロードワイマックスは最悪という口コミを聞いたのですが本当ですか?

これについてはSNS上の口コミだけでは本質の判断は出来かねます。

Broad WiMAXの通信速度はどれくらいですか?

Broad WiMAXの通信速度はどれくらいですか?

「みんなのネット回線速度」の投稿データによると、実測通信速度の平均値は「Speed Wi-Fi HOME 5G L12」端末において以下のようになっています。

項目数値
平均アップロード速度16.25Mbps
平均ダウンロード速度85.96Mbps
平均ping値37.98ms
参考:みんなのネット回線速度

まとめ

以上、ブロードワイマックスについての詳細を解説してきました。

再度となりますが、ブロードワイマックスは他社からの違約金を負担してくれるのが最も魅力的なWiMAXプロバイダです。

現在、他社のWiMAX 2+を利用していたり、他ポケット型WiFiを契約しているけど違約金が高額で乗り換えできないと考えている人にピッタリなサービスと言えるでしょう。

ぜひこの機会に検討してみてはいかがでしょうか?

MasterNetはあなたのWiMAX選びを全力で応援しています!

\公式サイトを見てみる/
ブロードワイマックス

河村亮介
著者・監修者

回線サービスの比較専門家

河村亮介(カワムラリョウスケ)

「あなたにぴったりのサービスを」をコンセプトに活動するモバイル回線選びの専門家。徹底した通信速度測定に定評がある。回線系比較サイト「GreenWaves」運営/WEBサイト運営事業GreenEchoes Studio代表

FreeMax+5G|端末代金と契約期間がないサービスを探している方へ

  • 端末レンタルで初期費用が安く始めやすい
  • いつ解約しても違約金なし
  • お試しでWiMAXを使いたい方に最適
  • 端末費用|無料(無料レンタル)
  • UQモバイル/auのセット割は非適用

\公式サイトを見てみる/
FreeMax+5G

GMOとくとくBB|最安値クラス!何をとっても素晴らしい

  • 37ヶ月間総額でWiMAX史上最安値クラス
  • キャッシュバックキャンペーンがお得23,000円キャッシュバックに加えて他社から乗り換えでかかる違約金を最大49,000円まで還元!
  • 端末費用は21,780円(税込)(36分割で605円(税込)/月)
  • 契約期間は24ヶ月自動更新なし|違約金は最大1,100円(税込)

\公式サイトを見てみる/
GMOとくとくBB

カシモWiMAX|シンプルに安いプロバイダを探している人に

  • シンプルに基本料金が安くキャッシュバック受け取り忘れの心配がない
  • 月額料金の値上がりなし
  • 端末分割払いなら実質端末費用が無料!で超お得(▲605円(税込)×36回)
  • 契約期間縛りなし
  • Galaxy 5G Mobile Wi-Fiは申込み不可
  • プラスエリアモード|1,100円(税込)/月

\公式サイトを見てみる/
カシモWiMAX

BIGLOBE WiMAX|キャッシュバックで選びたい方向け

  • 契約期間なしで違約金も無料
  • 申込み翌月に5,000円(不課税)もらえるキャッシュバックキャンペーンがお得
  • 公式サイト公開のクーポンコードでさらにお得に
  • 口座振替に対応して且つ安い
  • クレカ払い/口座振替の場合でも▲913円(税込)×24回分を月額費用から割引
  • 端末費用|21,792円(税込)(クレカ払いは24分割/口座振替は一括払いのみ)
  • プラスエリアモード|1,100円(税込)/月

\公式サイトを見てみる/
BIGLOBE WiMAX +5G

Broad WiMAX|他社からの乗り換え時にかかる違約金をキャッシュバック

  • バリュープラン(24ヶ月契約)とフリープラン(縛りなし)から選べる
  • 他社からの乗り換え時に発生する違約金を最大19,000円(不課税)まで負担
  • 他社乗り換え時は契約事務手数料3,300円(税込)が無料
  • クレジットカード払いなら初期費用が無料
  • 口座振替に対応
  • 端末費用|21,780円(税込)(一括/36回分割)
  • バリュープランの解約違約金は一律1,100円(税込)

\公式サイトを見てみる/
ブロードワイマックス

UQ WiMAX|本家の安心感と契約期間なしが魅力

  • 全プラン契約期間なしで違約金が無料
  • UQスポットでサポートが受けられる
  • WiMAX 5Gはじめる割(▲682円(税込)×25ヶ月間割引)で月額費用がお得に
  • 口座振替に対応
  • オンラインショップ限定で端末費用が特価|5,940円(税込)〜(通常21,780円(税込))
  • プラスエリアモード利用料|1,100円(税込)

\公式サイトを見てみる/
UQ WiMAX

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてねっ!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次(タップしてジャンプ)