WiMAXのキャッシュバックを注意点まで徹底解説!すぐもらえるプロバイダはどこ?【2022年7月版】

  • URLをコピーしました!

WiMAXのキャッシュバックについて気になっていないでしょうか?

WiMAXルーターのスペックや通信品質はどのプロバイダも同じですが、キャッシュバックをはじめとしたキャンペーンや料金はプロバイダによって大きく異なります。

特に高額キャッシュバックは非常に魅力的ですが、実際には受け取れなかったというユーザーが後を絶ちません。

キャッシュバックに惹かれて契約しても受け取れなければ元も子もないですよね。

本記事では、WiMAXのキャッシュバックを受け取れない原因や注意点について徹底的に解説していきます。

キャッシュバック金額から見たおすすめプロバイダも紹介するので、WiMAXのキャッシュバックについて知りたい方はぜひ最後までご覧ください。

目次(タップしてジャンプ)

泣き寝入りするユーザー多数!WiMAXのキャッシュバックを受け取れない主な原因

WiMAXはキャッシュバックキャンペーンを行っているプロバイダが多く、キャッシュバックに惹かれて契約したいという方も多いかもしれません。

しかし、いざ契約してみるとキャッシュバックを受け取れなかったというユーザーが非常に多いです。

なぜWiMAXのキャッシュバックを受け取れないことがあるのか、その原因から詳しく見ていきましょう。

WiMAXのキャッシュバックを受け取れない原因
  1. キャッシュバックメールが届くのが遅い
  2. キャッシュバックメールがプロバイダのアドレスに届く
  3. キャッシュバックメールが大量の広告メールに埋もれてしまう
  4. キャッシュバックの申請期限が短い

順番に解説していきます。

原因1.キャッシュバックメールが届くのが遅い

WiMAXのキャッシュバックを受け取れない最も大きな原因と言えるのが、キャッシュバック申請メールが届くのがかなり遅いということです。

契約からメールが届くまで時間がかかってしまうことで、そのまま忘れてしまいキャッシュバックを受け取れなかったというユーザーが少なくありません。

GMOとくとくBB WiMAXでは契約の約11ヶ月後にキャッシュバック受け取り用のメールが届くなど、キャッシュバックの申請に半年から1年ほどかかるプロバイダが多いです。

カレンダーに書き込んでおく、リマインダーを設定するなど時間が経っても忘れない工夫をする必要があると言えるでしょう。

原因2.キャッシュバックメールがプロバイダのアドレスに届く

キャッシュバックの申請メールが普段使わないプロバイダのメールアドレスに届いてしまうため申請を忘れてしまうということもあります。

インターネットサービスは契約時にプロバイダのメールアドレスを作成できるケースが多いですが、普段からプロバイダのアドレスを使うという方は多くないでしょう。

プロバイダのアドレスではメールをチェックする頻度が少ないため、どうしても申請を忘れてしまいがちです。

そのため、キャッシュバック適用条件や申請方法は必ず目を通しておきましょう。

原因3.キャッシュバックメールが大量の広告メールに埋もれてしまう

キャッシュバック申請メールが大量の広告メールに埋もれてしまうこともキャッシュバックを受け取れない原因の一つです。

WiMAXに限らず、サービスの契約・登録をした場合に広告メールやキャンペーン案内メールが頻繁に送られてくるのは多くの方が経験していることではないでしょうか?

メールの数が少なければキャッシュバック申請メールに気付くことができますが、キャッシュバックと無関係のメールが送られてくることがほとんどなので、普段からチェックするのはかなり手間がかかります。

メールを配信停止にすることもできますが、肝心のキャッシュバック申請メールが届かなくなってしまっては本末転倒。

キャッシュバックの適用条件や申請可能時期をしっかり確認し、ピンポイントで申請メールを見つけられるようにしておく必要があります。

原因4.キャッシュバックの申請期限が短い

申請期間が短いこともうっかりキャッシュバックの受け取りを忘れてしまう原因になります。

プロバイダによって異なりますが、ほとんどの場合キャッシュバックの申請期限が定められているので期間内に申請しなければなりません。

2週間から1ヶ月ほどの期間で申請を行わなければならないケースが多いので、申請メールが届いたらできる限りすぐ手続きを済ませるようにしましょう。

WiMAXのキャッシュバックキャンペーンを申し込む際の注意点

WiMAXのキャッシュバックキャンペーンは非常に魅力的ですが、前述のように受け取りができないケースもあるほか、かえって損をしてしまう危険性もあります。

キャッシュバックに関する注意点をしっかり把握してお得にWiMAXを利用できるようにしましょう。

WiMAXのキャッシュバックキャンペーンを申し込む際の注意点
  1. キャッシュバックやキャンペーン適用後の実質料金を比較する
  2. キャッシュバックの受け取り方や時期、適用条件などは必ず確認する

補足も含め順番に詳しく解説します。

注意点1.キャッシュバックやキャンペーン適用後の実質料金を比較する

キャッシュバックやキャンペーンの還元金額だけでなく、適用後の実質料金を比較するようにしましょう。

数万円単位のキャッシュバックを受けたり乗り換え時の違約金がすべてなくなったりしても、月額料金や初期費用などがそれ以上にかかってしまえば結果的に損をすることになってしまいかねません。

月額3,000円(税込)でキャッシュバックなしのプロバイダA、月額5,000円(税込)でキャッシュバック20,000円(税込)のプロバイダBがあるとすると、1年間の総額費用はプロバイダAのほうが安いです。

キャッシュバックがあるほうがお得に感じてしまいますが、長い目で見るとキャッシュバックなしのプロバイダのほうが安くなるということもあります。

一定期間にかかる料金と還元される料金をすべて含めた実質料金で比較することで、本当にお得なプロバイダに出会うことができるのです。

注意点2.キャッシュバックの受け取り方や時期、適用条件などは必ず確認

キャッシュバックの受け取り方法や受け取れる時期、適用条件などは契約前に必ず確認しておきましょう。

適用条件が複雑であったり契約から時間が経たないと申請できなかったりしてキャッシュバックを受け取れないケースが非常に多いです。

キャッシュバック申請時期をリマインダーに設定する、受け取り方や条件をスクリーンショットで保存しておくなど確認するだけでなく忘れない工夫をする必要があります。

また、プロバイダによっては支払い方法がクレジットカードでないとキャッシュバック対象外になってしまう場合もあるので、支払い方法もあわせて確認しておくようにしましょう。

【補足】高額キャッシュバックを狙うなら光回線サービスも検討

WiMAXはキャッシュバックキャンペーンを行っているプロバイダが多いですが、より高額なキャッシュバックを狙うのであれば光回線サービスの契約も検討してみると良いでしょう。

光回線はWiMAXに比べてキャッシュバック金額が大きいケースが多いため、WiMAXに大きなこだわりがなければ検討する価値は充分にあると言えます。

光回線はWiMAXのように持ち運んで気軽に使うことはできませんが、その分安定した高速通信が可能です。

GMOとくとくBBやBroad WiMAXなど、WiMAX以外に光回線サービスも提供しているプロバイダはいくつかあるので、気になる方は光回線サービスもあわせてチェックしてみてください。

金額はいくら?キャッシュバック実施中のWiMAXプロバイダ計7社を一斉比較|おすすめプロバイダも紹介

WiMAXはプロバイダによってキャッシュバック金額やキャンペーンの内容が大きく異なります。

プロバイダごとのキャッシュバック金額や実質料金などを一斉に比較し、お得なプロバイダを見つけていきましょう。

各プロバイダの実質料金やキャッシュバック金額などを以下の表にまとめました。

スクロールできます
プロバイダ名キャッシュバック最大金額実質月額料金/3年間キャンペーン期間
GMOとくとくBB WiMAX23,000円(税込)3,671円(税込)2022円6月7日~終了日未定

カシモWiMAX
なし
4,387円(税込)
BIGLOBE WiMAX(ビッグローブワイマックス)10,000円(不課税)
4,170円(税込)〜
2022年7月31日まで
Broad WiMAX(ブロードワイマックス)19,000円(不課税)※他社から乗り換え時
4,494円(税込)
2021円10月11日~終了日未定
UQ WiMAXなし4,739円(税込)
※2022年7月8日時点
※キャンペーンは予告なく変更または終了する可能性があります。詳しくは各プロバイダの公式サイトをご確認ください。
※プランが複数あるプロバイダは3年プラン選択時の料金を参照しています。
※他社からの乗り換え時にキャッシュバックを適用できるプロバイダは、キャッシュバック金額を実質料金に含めていません。

上記表のように、キャッシュバックキャンペーンを実施中のプロバイダは数多く存在していますが、キャッシュバック金額や適用条件が大きく異なります。

キャッシュバック金額が大きくても実質料金は高くなるということもあるので、気になるプロバイダの詳細はしっかりとチェックしておきましょう。

ここからは、キャッシュバックを含めた実質料金や特徴などから厳選したおすすめプロバイダ3社について詳しく解説していきます。

GMOとくとくBB WiMAX|実質月額料金が業界最安級

画像出典:GMOとくとくBB WiMAX

契約事務手数料

3,300円(税込)

端末費用

21,780円(税込)

プラスエリアモード利用料

1,100円(税込)

月額料金

 

 

0月目

1,474円(税込)の日割り

1-2ヶ月目

1,474円(税込)

3-35ヶ月目

3,784円(税込)

36ヶ月目以降

4,444円(税込)

違約金

0~24ヶ月目

1,100円(税込)

キャッシュバック

23,000円(不課税)

※他社からの乗り換え時は最大49,000円(不課税)

実質月額料金/37ヶ月間

3,671円(税込)

契約期間

24ヶ月

支払い方法

クレジットカード

GMOとくとくBB WiMAXは23,000円(税込)のキャッシュバックを実施しているため、3,669円(税込)という驚異的な安さでWiMAXを使うことができるプロバイダです。

老舗プロバイダのため安心感もあり、とにかくお得にWiMAXを使いたいという方にぴったりだと言えます。

キャッシュバックの受け取りが契約から約11ヶ月後とかなり期間が空いてしまうため、契約時にはリマインダー設定を忘れずに行いましょう。

キャンペーンなどの詳細は下記の当サイト限定リンクから確認してみてください!

\GMOとくとくBB WiMAXのお申込みはこちら/
GMOとくとくBB

GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバックの受け取り方

画像出典:GMOとくとくBB WiMAX

GMOとくとくBB WiMAXは、23,000円(不課税)とキャッシュバック金額が高額でお得に使えるプロバイダですが、キャッシュバックの受け取りまでに時間がかかってしまうため注意が必要です。

キャッシュバック受取手順
  1. 端末発送月を含む11ヶ月目に、契約時に新規で発行される基本メールアドレスに申請メールが届く
  2. 口座情報を登録
  3. 登録の翌月末日に指定口座に振り込み

手順自体は簡単ですが、申請メールが契約の11ヶ月後に届くため受け取りを忘れてしまうユーザーが非常に多いです。

また、申請メールは自身のアドレスではなくプロバイダのアドレスに届く点にも注意が必要。

受け取りを忘れてしまわないよう、申請時期やメールの確認はしっかり行うようにしましょう。

なお、他のプロバイダにも共通しますがキャッシュバック受け取りまでにサービスを解約した場合特典適用対象外となるので注意してください。

基本メールアドレスの確認はこちら

BIGLOBE WiMAX(ビッグローブワイマックス)|口座振込がお得に

画像出典:BIGLOBE WiMAX
契約事務手数料3,300円(税込)
初期費用0円(税込)
端末費用21,912円(税込)(一括/分割)
0ヶ月目0円(税込)
1ヶ月目1,166円(税込)
2-24ヶ月目4,015円(税込)
25ヶ月目以降4,928円(税込)
キャンペーン5,000円(不課税)キャッシュバック
913円(税込)×24ヶ月分割引
合計145,947円(税込)|クレカ払い
159,307円(税込)|口座振替
実質月額3,945円(税込)|クレカ払い
4,306円(税込)|口座振替

BIGLOBE WiMAX(ビッグローブワイマックス)では、最大10,000円(不課税)のキャッシュバックを受け取ることができます。

また、初月のみ0円(税込)で利用できるほか、契約期間がないためいつ解約しても解約違約金がかからないのが魅力的です。

現在実施中のキャンペーン含め、クーポンコードを入力することでキャッシュバック金額が増額となることもあるのでこまめにチェックしてみると良いでしょう。

現在提供中のクーポン

クーポンコード|JYF(2022年7月8日現在)
内容:キャッシュバック5,000円(不課税)増額で合計10,000円(不課税)
適用期間:2022年7月31日 23:50まで

\BIGLOBE WiMAXXのお申込みはこちら/
BIGLOBE WiMAX +5G

BIGLOBE WiMAX(ビッグローブワイマックス)のキャッシュバックの受け取り方

BIGLOBE WiMAX(ビッグローブワイマックス)は、データ端末同時申し込みで5,000円(不課税)、さらに期間限定でクーポンコード入力により計10,000円(不課税)のキャッシュバックを受け取ることができます。

BIGLOBE WiMAXのキャッシュバックを受け取る手順
  1. 申し込み時に「データ端末+SIM」を選択
  2. クーポンコードがある場合は所定の箇所にコードを入力
  3. 申し込み完了後、BIGLOBEマイページから自身のメールアドレスを入力
  4. マイページ「特典一覧」からキャッシュバック条件の確認
  5. キャッシュバック対象月(サービス開始月の翌月)月初1日目に届く「送金受取手続きのご案内」メールを確認
  6. キャッシュバック対象月の月初2日目午後から45日間の間に、マイページ「特典一覧」内の「受取手続きへ」から必要事項を入力
  7. 数日後、指定口座に振り込み

申し込み完了後、マイページにて自身のメールアドレスを入力することでサービス開始翌月にキャッシュバックに関するメールが届きます。

サービス開始の翌月にはキャッシュバックを受け取ることができますが、45日間と期間が定められているため手続きは早めに行うようにしましょう。

BIGLOBEのマイページはこちら

まとめ

ここまで、WiMAXのキャッシュバックを受け取れない原因や注意点、キャッシュバックキャンペーンを実施中のおすすめプロバイダについて紹介してきました。

WiMAXは高額キャッシュバックが魅力的ですが、キャッシュバックを受け取れるまで時間がかかったり手順が複雑だったりするため注意が必要です。

キャッシュバック金額が高額でも実質料金で見ると高くついてしまうこともあるので、キャッシュバックの受け取り方法をしっかり確認し総合的な料金で判断するようにしましょう。

あなたがお得にWiMAXを利用できることを心から願っています。

\GMOとくとくBB WiMAXのお申込みはこちら/
GMOとくとくBB

\BIGLOBE WiMAXのお申込みはこちら/
BIGLOBE WiMAX +5G

WiMAXのキャッシュバックに関するよくある質問

WiMAXのキャッシュバックに関してよくある質問をまとめたので、ぜひ参考にしてみてください。

WiMAXのキャッシュバックの注意点は?

WiMAXのキャッシュバックの注意点は?

キャッシュバックを受け取れない可能性があることや、キャッシュバックがあるからと言って必ずお得になるとは限らないことに注意しましょう。実質料金での比較や手順や適用条件などの確認を必ずするのがおすすめです。詳しくはこちらをご覧ください。

WiMAXのキャッシュバックはいつもらえる?すぐもらえるプロバイダはあるの?

WiMAXのキャッシュバックの注意点は?

キャッシュバックを受け取れない可能性があることや、キャッシュバックがあるからと言って必ずお得になるとは限らないことに注意しましょう。実質料金での比較や手順や適用条件などの確認を必ずするのがおすすめです。詳しくはこちらをご覧ください。

Q WiMAXのキャッシュバックはいつもらえる?すぐもらえるプロバイダはあるの?

A 特典付与時期はプロバイダによって異なります。以下は、主なプロバイダの特典申請タイミングをまとめた表です。

プロバイダ名キャッシュバック付与タイミング
GMOとくとくBB WiMAX端末発送月を含む11ヶ月目以降
DTI WiMAX利用開始を1ヶ月目として7ヶ月目以降
カシモWiMAX開通から3ヶ月後の月末
BIGLOBE WiMAX(ビッグローブワイマックス)サービス開始翌月2日目以降
Broad WiMAX(ブロードワイマックス)契約開始月を含む6ヶ月末
UQ WiMAX契約から4ヶ月目以降
Vision WiMAX(ビジョンワイマックス)契約開始月の翌々月末

BIGLOBE WiMAXが最短で、サービス開始の翌月に受け取ることができます。

WiMAXのキャッシュバックメールが来ないんだけど?

WiMAXのキャッシュバックの注意点は?

キャッシュバックを受け取れない可能性があることや、キャッシュバックがあるからと言って必ずお得になるとは限らないことに注意しましょう。実質料金での比較や手順や適用条件などの確認を必ずするのがおすすめです。詳しくはこちらをご覧ください。

Q WiMAXのキャッシュバックメールが来ないんだけど?

A メールアドレスが正しいか、またキャッシュバックメールが迷惑メールフォルダに振り分けられていないか確認してみましょう。また、プロバイダによっては指定のアドレスではなくプロバイダの専用アドレスにメールが届くこともあります。

WiMAXのキャッシュバックの受け取りを忘れたらどうなる?

WiMAXのキャッシュバックの受け取りを忘れたらどうなる?

キャッシュバックを受け取ることができなくなります。基本的にキャッシュバックは申請期間を過ぎると受け取れなくなるので注意しましょう。

各WiMAXプロバイダの問い合わせ先が知りたい

各WiMAXプロバイダの問い合わせ先が知りたい。

各プロバイダの問い合わせ先一覧です。キャッシュバック以外にもサービス全般の問い合わせを受け付けている場合が多いので、お困りの方は活用してみてください。

プロバイダ名問い合わせ先

GMOとくとくBB WiMAX
0570-045-109メール・チャット・フォームでの問い合わせはこちら
DTI WiMAXフォームでの問い合わせ・コールバック予約はこちら
カシモWiMAXフォームでの問い合わせはこちら
BIGLOBE WiMAX(ビッグローブワイマックス)0120-86-0962(9:00~18:00・365日受付)※携帯電話・IP電話の場合:03-6385-0962チャット・WEBでのお問い合わせはこちら
Broad WiMAX(ブロードワイマックス)契約中の方:050-3144-9935(11:00~19:00・年末年始を除く)契約前の方はこちら契約中の方はこちら
UQ WiMAX契約中の方:0120-929-777(9:00~20:00・年中無休)新規の方:0120-959-001(9:00~20:00・年中無休)チャットでの問い合わせはこちら
Vision WiMAX(ビジョンワイマックス)0120-410-876(9:00~19:00・365日受付)チャットでの問い合わせはこちら
この記事の執筆者

瀧澤 亮(タキサワ リョウ)

通信系WEBライター

約1年間大手通信キャリアのショップにて販売員を経験。在籍中キャリア資格筆記試験で全社1位に輝いた実績があり、通信系知識を学びわかりやすく説明するのが得意。

プロフィールを見る▶︎▶︎

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてねっ!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次(タップしてジャンプ)