UQ WiMAXはおすすめできる?メリット・デメリットを口コミ評判を踏まえて専門家が解説!

  • URLをコピーしました!

UQ WiMAXについてお調べでしょうか?

UQ WiMAXはUQコミュニケーションズ株式会社が提供する WiMAXプロバイダサービスです。

〇〇WiMAXというサービスは非常に多く存在する中でUQ WiMAXだけが唯一「回線提供元」が出しているWiMAXプロバイダとうこともあり、サポートの安心感や違約金がないことも含めて非常に高い人気を誇っています。

本記事ではUQ WiMAXについて、口コミ評判や他社との料金比較を踏まえて徹底解説していきましょう。

ぜひ最後までご覧ください!

UQ WiMAXおすすめポイント
  1. 全プラン「縛りなし」のため解約違約金が発生しない
  2. WiMAXで唯一実店舗サポートが受けられる

→安心感を求める人にピッタリのWiMAXプロバイダ

実質月額費用

4,739円(税込)〜/37ヶ月間

料金比較ランキング

7位

キャンペーン

オンラインショップ限定で端末が大幅値引き

端末費用

5,940円(税込)|L11/SCR01
11,088円(税込)|L12/X11

WiMAX料金比較ランキング▷▷

\公式サイトを見てみる/
UQ WiMAX

目次(タップしてジャンプ)

UQ WiMAXとは?

画像参照:https://www.uqwimax.jp/wimax/beginner/point/

UQ WiMAXとは「UQコミュニケーションズ株式会社」が提供するモバイルルーターを利用した通信サービスです。

元々「WiMAX」という言葉は無線通信規格の一つを指す言葉でした。

WiMAX(ワイマックス、Worldwide Interoperability for Microwave Access)とは無線通信技術の規格のひとつである。

人口希薄地帯や、高速通信(光・メタル)回線の敷設やDSL等の利用が困難な地域で固定無線アクセスの代替、いわゆるラストワンマイルの接続手段として期待されている。近年は、高速移動体通信用の規格も策定されている。WiMAXは当初、中長距離エリアをカバーする無線通信を目的としておりWiMAXアクセス網は「Wireless MAN」(MAN:Metropolitan Area Network)と定義される。

WiMAXは異なる機器間での相互接続性確保のため、IEEE 802.16作業部会と業界団体のWiMAX Forumにより規格標準化が進められている。

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/WiMAX

この技術を用いて2009年にサービスを開始したのが、UQコミュニケーションズ株式会社の「UQ WiMAX」なのです。

社名UQコミュニケーションズ株式会社
(英文名称:UQ Communications Inc.)
代表者代表取締役社長 竹澤 浩
設立2007年8月29日
資本金および資本準備金1,420億円
事業内容電気通信事業
住所東京都千代田区飯田橋3丁目10番10号 ガーデンエアタワー
主要株主KDDI株式会社
東日本旅客鉄道株式会社
京セラ株式会社
株式会社大和証券グループ本社
株式会社三菱UFJ銀行
参考:会社概要|UQコミュニケーションズ

現在ではUQ WiMAXのサービスそのものを仕入れて再販売する「WiMAXプロバイダ=販売代理店」も10社を超えており、2020年時点で3000万回線以上の契約を抱える日本国内では非常に多くの人が利用するポケット型WiFi(モバイルルーター)サービスとなっています。

WiMAXって古くからある分、すごく人気なんだね!

監修者:河村

日本ではかなりのシェアを占めているのがWiMAXです。

UQコミュニケーションズ株式会社とKDDI株式会社(au)の関係性

UQモバイルとauって仲がいいような気がするけど、UQ WiMAXとauってどういう関係なの?

監修者:河村

UQ WiMAXを提供しているUQコミュニケーションズ株式会社はKDDI株式会社の連結子会社にあたります。

auと「UQ」の文字を同時に見る機会が多いことから、2つは何かしらの関係があると思っているかたも多いことでしょう。

UQコミュニケーションズ株式会社の株式の30%以上は親会社のKDDI株式会社が保有していることから「関連会社」ということになりますが、経営自体は親会社の役員が行っているため「連結子会社」という位置付けになります。

元々UQコミュニケーションズ株式会社はKDDI株式会社のグループ会社として誕生し、2015年にリリースした「UQモバイル」事業は2020年に親会社である「KDDI株式会社」に移管されました。

よって、現在UQコミュニケーションズ株式会社では「UQ WiMAX」およびWiMAX2+回線を提供しており、UQモバイルに関してはKDDI株式会社が運営している形となってます。

親会社KDDI株式会社
連結子会社親会社が株式の50%以上を保有している
子会社の経営を親会社から派遣された役員が行っている
完全子会社親会社が株式の50%以上を保有している
関連会社親会社が株式の20%以上50%未満を保有している
グループ会社親会社を含む子会社・関連会社などのすべての会社

\公式サイトを見てみる/
UQ WiMAX

UQ WiMAXの特徴と概要について

ここからはUQ WiMAXの料金プランなどの概要について説明していきましょう。

この項でわかること
  • UQ WiMAXの月額費用
  • UQ WiMAXで利用できる端末

UQ WiMAX(ワイマックス)の月額料金|全プラン5G対応

UQ WiMAXでは現在「ギガ放題プラス」プランだけを提供しており、利用端末によって「ホームルータープラン」と「モバイルルータープラン」の2つに分けられます。

UQ WiMAXの料金プラン

  1. ギガ放題プラスホームルータープラン
  2. ギガ放題プラスモバイルルータープラン
契約事務手数料3,300円(税込)
初期費用0円(税込)
契約期間なし
端末費用21,780円(税込)
※分割払いの場合605円(税込)×36回払い
※オンラインショップ限定で特別価格で案内あり
月額費用4,950円(税込)
※一律料金で値上がりなし
特別割引WiMAX +5Gはじめる割
▲682円(税込)/月×25ヶ月間
(割引後月額:4,268円(税込))
キャンペーンオンラインショップ限定で端末が特別価格提供
5,940円(税込)|L11/SCR01
11,088円(税込)|L12/X11
実質月額4,739円(税込)/3年間
※新規契約で端末購入、クレジットカード払い、UQモバイル自宅セット割インターネットコースもしくはauスマートバリューに加入することが条件

UQ WiMAXでは2022年4月1日から全プランで契約期間を撤廃しました。

よって、現在申し込む方に関してはいつ解約しても違約金が発生することは一切ありません。

ホームルータープランとモバイルルータープランって何が違うの?

ホームルータープランとモバイルルータープランって何が違うんですか?料金?

監修者:河村

「利用端末」と「SIMカードの種類」が違います。

ホームルータープランとモバイルルータープランの明確な違いは「利用端末」と「SIMカードの種類」です。

ホームルーター端末は主に自宅で利用するように設計されているため、本体は大きく利用するためにはコンセントに電源ケーブルを挿す必要があります。

UQ WiMAXであれば規約上自宅以外の場所でもホームルーター端末を利用できますが、大きいため持ち運びには不向きです。

モバイルルーター端末は持ち運びに特化しているため電源なしで利用可能ですが、同時接続台が10台程度と若干少ないため、多くの機器を接続するには不向きとなっています。

また、ホームルーターとモバイルルーターでは挿入されているSIMカードの種類が異なる可能性があることが公式サイトの文言から示唆されます。

利用しているプランホームルーターでの利用モバイルルーターでの利用
ホームルータープラン可能不可能
モバイルルータープラン可能可能
参考:ホームルータープランはモバイルルーター端末で通信できない|UQ WiMAX

UQ WiMAXでは「SIMのみ」の契約も可能です。

中古端末を利用してホームルーター、モバイルルーターのいずれかを利用される方は「モバイルルータープラン」を契約した方がどちらでも対応できるためおすすめでしょう。

UQ WiMAXで利用できるホームルーター/モバイルルーター

UQ WiMAXで利用できる端末はホームルーター2種類、モバイルルーター2種類の合計4種類です。

スクロールできます
機種名称Speed Wi-Fi 5G X11Galaxy 5G Mobile Wi-Fi SCR01Speed Wi-Fi HOME 5G L12Speed Wi-Fi HOME 5G L11
画像
おすすめ端末

おすすめ端末
製造元NECサムスンNECZTE Corporation
発売日2021年10月15日2021年4月8日2021年11月5日2021年6月4日
最大通信速度
(下り/上り)
2.7Gbps/183Mbps2.2Gbps/183Mbps2.7Gbps/183Mbps2.7Gbps/183Mbps
連続通信時間約8時間約16時間
重量約174g約203g約446g約599g
同時接続台数最大17台*
※有線接続含む
最大10台最大40台最大30台
対応無線LAN規格Wi-Fi6対応
IEEE802.11
a/b/g/n/ac/ax
(2.4GHz/5GHz)
Wi-Fi5対応(5GHzのみ)
IEEE802.11
a/n/ac(5GHz)
IEEE802.11
b/g/n(2.4GHz)
Wi-Fi6対応
IEEE802.11
a/b/g/n/ac/ax
(2.4GHz/5GHz)
Wi-Fi6対応
IEEE802.11
a/b/g/n/ac/ax
(2.4GHz/5GHz)
WiMAX2+
au5G◯(Sub6/NR化)◯(sub6)◯(sub6/NR化)◯(sub6)
au4GLTE
監修者:河村

モバイルルーターならバッテリーの持ちがいい「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi SCR01」ホームルーターであれば電波受信感度のいい「Speed Wi-Fi HOME 5G L12」がおすすめです。

\公式サイトを見てみる/
UQ WiMAX

UQ WiMAXをおすすめしたい8つのメリット

ここからはUQ WiMAX検討している方におすすめしたい8つのメリットを見ていきましょう。

UQ WiMAXのメリット
  1. 全プラン「縛りなし」のため解約違約金が発生しない
  2. WiMAXで唯一実店舗サポートが受けられる
  3. UQ WiMAX5G対応プラン申し込み+端末購入で端末が特別価格で購入できる
  4. au4GLTE標準対応でカバーエリアが広い
  5. au/UQモバイルユーザーならセット割でさらにお得に
  6. ギガ放題プラスプランは速度制限が廃止に|実質パケット上限なしで通信が可能
  7. UQ WiMAXならTry WiMAXでお試し利用ができる
  8. 口座振替対応

全プラン「縛りなし」のため解約違約金が発生しない

UQ WiMAXは2022年4月1日から全プランで契約期間なしとなりました。

他社WiMAXプロバイダでは2年間、3年間の契約期間を設定しているところが多く残っており、契約期間内の中途解約には2万円から3万円近くの違約金を請求されるケースが多く見られます。

そういった点でUQ WiMAXはいつ解約しても違約金がかからないため、安心して利用できるという大きなメリットがあるのです。

監修者:河村

それまで提供していたWiMAX縛りありプランも違約金上限は1,000円(税込1,100円)でしたが、さらに良心的なサービスになりました。
総務省が発表している電気通信事業法の消費者保護ルール
に関するガイドライン
にも適合しており、違法性がないのも安心ポイントです。

WiMAXで唯一実店舗サポートが受けられる

UQワイマックスはWiMAXプロバイダの中で唯一、実店舗で対面サポートを受けることができる希少なサービスです。

対面サポートは「UQスポット」で受けることが可能となっており、auショップと併設されている店舗が多いため全国どこでも満足のいくサポートを受けることができるでしょう。

これはオンラインサポートしかない他社と比べると非常に大きなメリットと言えます。

UQスポット一覧を見る▷▷

UQ WiMAX5G対応プラン申し込み+端末購入で端末が特別価格で購入できる

UQ WiMAX公式オンラインショップで申し込むと、WiMAX +5G端末が特別価格で購入できます。

端末価格

  • 5,940円(税込)|L11/SCR01
  • 11,088円(税込)|L12/X11

また、「auスマートバリュー」もしくは「UQモバイル自宅セット割インターネットコース」同時加入でL11/SCR01が実質2円で購入できるキャンペーンも実施しているのです。

これはすごくお得だね!

au4GLTE標準対応でカバーエリアが広い

画像参照:https://www.uqwimax.jp/wimax/beginner/point/

UQ WiMAXでは全プラン共通で最新の「WiMAX +5G」に対応しており、カバーエリアが従来のWiMAX2+と比べると非常に広くなりました。

特に別途オプションを使わずに「au4GLTE回線」が利用できるようになったため、屋内でのつながりやすさが劇的に改善したというメリットがあります。

WiMAX +5GWiMAX 2+

標準で利用できる回線
WiMAX 2+(Band41)
au 4GLTE(Band1/3)
au 5G(N78)

(スタンダードモード)
WiMAX 2+(Band41)
(ハイスピードモード)
オプションで利用できる回線au 4GLTEプラチナバンド
(Band18/26)
au 4GLTEプラチナバンド
(Band18/26)
つながりやすさつながりやすいつながりにくい

WiMAX2+はアパートで全然繋がらなくて困ったけど、WiMAX +5Gなら大丈夫そうね!

au/UQモバイルユーザーならセット割でさらにお得に

UQ WiMAX「ギガ放題プラスホームルーター/モバイルルータープラン」は、お使いのスマートフォンがauもしくはUQモバイルの場合、セット割を受けることができます。

セット割はお使いのスマートフォンの月額利用料金から割り引かれるため、通信費用全体の節約につながるでしょう。

WiMAXセット割引の詳細

auスマートフォンを利用してる方

最大1,100円(税込)/回線をauスマートフォン利用料金から割引(auスマートバリュー)

特典

  • WiMAX +5Gプラスエリアモード利用料金が無料(通常1,100円(税込))
  • WiMAX +5Gプラスエリアモードパケット上限が30GBへ増量(通常15GB)

UQモバイルを利用している方

最大858円(税込)/回線をUQモバイル利用料金から割引(UQモバイル自宅セット割インターネットコース)

特典

  • WiMAX +5Gプラスエリアモード利用料金が無料(通常1,100円(税込))
  • WiMAX +5Gプラスエリアモードパケット上限が30GBへ増量(通常15GB)

ギガ放題プラスプランは速度制限が廃止に|実質パケット上限なしで通信が可能

WiMAX +5Gは2022年2月1日から、それまで実施されていた「直近3日間で合計15GB以上利用した場合の速度制限要件」を変更し、事実上パケット通信量超過による速度制限が撤廃されました。

よって、WiMAX +5G対応の「ギガ放題プラスプラン」は実質パケット無制限のような感覚で利用できるというメリットがあります。

ただし、「一定期間に大容量通信を行った場合、混雑時間帯のみ速度制限を実施する」という要件は残っているため、完全無制限で使い放題というわけではありません。

WiMAX +5GWiMAX 2+
対応プランギガ放題プラスギガ放題
パケット上限実質無制限10GB /直近3日間
繋がりやすさつながりやすいつながりにくい
5G対応対応非対応
プラスエリアモード制限プラスエリアモードのみ全モード制限
監修者:河村

1日10GB以上、1週間で70GB以上使用しましたが速度制限はかかりませんでした。
動画視聴など一般的な使い方であれば速度制限については気にしなくてもいでしょう。

UQ WiMAXならTry WiMAXでお試し利用ができる

UQ WiMAXでは利用開始前に無料でWiMAXの使い勝手を試すことができる「Try WiMAX」というサービスを実施しています。

これは15日間無料でWiMAXをレンタルすることが可能で、ホームルーターもしくはモバイルルーターのいずれかを「お試し」利用できる大変便利なサービスとなっているのです。

Try WiMAX申し込みに必要なもの

  • 契約者のクレジットカード(デビットカード不可)
  • 連絡先メールアドレス
  • SMS対応の電話番号

※過去180日以内にTry WiMAXを利用したことがある方は申し込みできません。また、貸し出し端末の未返却歴がある方も申し込みできません。

発送から到着まで

14:30までの申し込みで即日発送対応。最短で翌日発送が可能。

端末の返却について

本契約をするかどうかに関わらず、レンタルした端末は返却する必要があります。

レンタルできる端末について

  • Speed Wi-Fi HOME 5G L11(ホームルーター)
  • Galaxy 5G Mobile Wi-Fi(モバイルルーター)

端末の在庫状況について

端末の在庫状況はこちらで確認可能です。

 

支払い方法に口座振替を指定できる

UQ WiMAXは支払い方法に「口座振替」を選択することができます。

多くのWiMAXプロバイダでは「クレジットカードのみ」しか対応していないため、クレジットカードを持っていない方や特別な事情で口座振替しか選択できない方にとっては非常に有効な選択肢と言えます。

\公式サイトを見てみる/
UQ WiMAX

UQ WiMAXを契約する前に注意したい3つデメリット

やはりメリットもあればデメリットも存在するもの。

ここからは契約前にしっかりと確認したいUQ WiMAXのデメリットについて解説していきます。

UQ WiMAXのデメリット
  1. 端末費用が有料
  2. UQ WiMAXを総費用で比較すると他社WiMAXプロバイダの方が安い
  3. 解約手続きが電話でしかできない

端末費用が有料

UQ WiMAXでは月額費用の他に「端末費用」が発生します。

端末費用

21,780円(税込)*

分割の場合:605円(税込)×36回

分割払いを選択した場合の月額費用は下記の通りです。

  • 月額費用|4,268円(税込) ※WiMAX5Gはじめる割適用時
  • 端末費用|605円(税込)

合計|4,873円(税込)

他社WiMAXプロバイダ(カシモWiMAX GMOとくとくBB など)では契約期間が長く中途解約時の違約金が高額となっている代わりに、端末代金を無料としている点を踏まえると、どちらを選択するかは非常に悩ましいところです。

どっちを選べばいいのかしら…

監修者:河村

確かに端末費用がかかる点はデメリットです。
UQ WiMAXの魅力は端末費用ではなく、実店舗サポートや本家WiMAXという安心感で選ぶサービスですので、価格がネックとなる場合は他の WiMAXプロバイダを検討した方がいいでしょう。

※オンラインショップ限定で特別価格で購入可能【UQ WiMAX

UQ WiMAXを総額費用で比較すると他社WiMAXプロバイダの方が安い

実はUQ WiMAXは「WiMAXプロバイダの中で最安」という訳ではありません。

3年間の総額を利用月数で割った「実質月額費用」での比較は下記のようになってます。

プロバイダ
1位GMOとくとくBB
■実質月額
3,671円(税込)
キャンペーン詳細を見る
2位カシモWiMAX
キャッシュバックなしでシンプルに安い
■実質月額
4,387円(税込)
キャンペーン詳細を見る
3位BIGLOBE WiMAX +5G
(クレカ払い)
■実質月額
4,397円(税込)
キャンペーン詳細を見る
4位ブロードワイマックス
(バリュープラン|クレジットカード払い)
■実質月額
4,494円(税込)
キャンペーン詳細を見る
5位UQ WiMAX
■実質月額
4,739円(税込)
キャンペーン詳細を見る
6位5G CONNECT
■実質月額
5,039円(税込)
監修者:河村

UQ WiMAXは料金の安さで選ぶサービスではなく、安心感の大きさで選ぶサービスです。

解約手続きは電話でしかできない

UQ WiMAXを解約したい際は電話手続きのみとなっています。

UQ WiMAXにはマイページも存在しますがマイページ上からは解約できないため注意が必要です。

UQ WiMAXお客様センター

  • 電話|0120-929-777(自動音声による案内)
  • 受付時間|9時ー20時(年中無休)

\公式サイトを見てみる/
UQ WiMAX

UQ WiMAX(ワイマックス)の口コミ評判について調査

ここではSNS上でのUQ WiMAXの口コミや評判について見ていきましょう。

SNS上での口コミは多くの場合ネガティブなものが大半です。利用状況についても明確ではないためあくまでも参考程度にしていただければ幸いです。

通信速度が遅いという口コミが多い

やはり通信系サービスの口コミと言えば「通信速度」に関するものが非常に多く見られます。

WiMAXに関しては「遅い」「繋がらない」という口コミが多く見られました。

監修者:河村

個人的にはこれらの口コミはWiMAX2+サービスを利用している方だと予想しています。

WiMAX2+回線は電波特性上、屋内でつながりにくく通信速度が出にくいというデメリットも持っています。

また、直近3日間で合計10GB以上通信すると速度制限となってしまうため、動画の再生がかくつくようになり「遅い」というツイートに繋がるのではないでしょうか。

その点、WiMAX+5Gでは旧サービスのデメリットを全て解消しているため、「遅い」という口コミに関してはそこまで気にする必要はありません。

監修者:河村

UQ WiMAXの実測値に関する口コミデータは「みんそく」をご覧ください!

\公式サイトを見てみる/
UQ WiMAX

UQ WiMAXの申し込み方法と利用開始までの流れについて

ここからはUQ WiMAXの申し込み方法について解説していきます。

申し込み完了までにかかる所要時間は約10分です。

STEP
UQオンラインショップへアクセス

まずは下記リンクからUQ WiMAXの公式オンラインショップへアクセスしましょう。

STEP
契約種別(SIMのみ/端末セット)を選択

契約種別の選択部分では「端末セット」を選択しましょう。

STEP
ホームルーター/モバイルルーターのいずれかを選択

ご希望に応じて、ホームルーターかモバイルルーターかを選びましょう。

  • 自宅で固定回線代わりに使いたい→ホームルーターが最適
  • 持ち運んで出先でもたっぷりインターネットがしたい→モバイルルーターが最適
STEP
端末の支払い回数/オプションサービス加入可否を選択

端末の支払い回数(分割払い/一括払い)を選択しましょう。

分割払いを選択しても手数料はかかりません。

また、端末保証などのオプションサービスの加入も任意となっているので必要であればチェックを入れます。

STEP
同意事項を確認しチェックを入れる

契約書面の交付方法、個品割賦販売契約書面交付方法(電子交付がおすすめ)を選択後、重要事項説明書等の「同意する」をチェックしましょう。

STEP
個人情報などの必要事項を入力

住所、氏名、連絡先などの必要情報を入力していきます。

STEP
クレジットカード情報を入力

支払いに利用するクレジットカード情報を入力します。

支払いに口座振替を利用する場合は別途手続きが必要です。

STEP
入力内容を確認して送信

これまでの入力内容を確認して間違いがなければ「送信」を押して申し込み完了です。

端末はクレジットカード情報が確認でき次第発送されるため、申し込み後2ー3日で到着します。

※支払い方法に口座振替を指定した場合は発送が遅れる場合があります。

\公式サイトを見てみる/
UQ WiMAX

UQ WiMAXの解約方法について

UQ WiMAXを契約する際に合わせて知っておきたいのが「解約方法」です。

UQワイマックスの解約方法は少々癖がありますので、よく確認してください。

UQ WiMAXの解約手続きは電話のみ

デメリットの項でも触れましたが、UQ WiMAXの解約は「電話でのみ」しか受け付けていません。

解約する際は下記の番号に連絡しましょう。

UQ WiMAXお客様センター

  • 電話|0120-929-777(自動音声による案内)
  • 受付時間|9時ー20時(年中無休)

UQ WiMAXの解約締め日は月末となっています。月末付近になると解約の電話窓口が混雑してつながりにくくなりますので、可能な限り月初めに電話することをお勧めします。解約連絡後、当月末までは変わりなく利用することが可能です。

UQ WiMAX解約時に必要なもの

上記に電話をかけると自動音声案内に切り替わるため、希望の選択を番号を押して選択します。

オペレーターに繋がったら下記の情報が必要になるため事前に準備しましょう。

UQ WiMAX解約時に必要なもの

  • 契約者氏名
  • 連絡先電話番号
  • 暗証番号もしくは生年月日および契約先住所

UQ WiMAX解約時にかかる違約金

UQ WiMAXは契約しているプランによって違約金の金額が異なります。

解約前に必ずマイページからご自身の契約プランを確認してください。

監修者:河村

違約金を支払いたくない場合は更新月(更新期間)での解約しかありません。
よく確認してください!

違約金が発生しないプラン

  • ギガ放題プラス ホームルータープラン(2年自動更新なし)
  • ギガ放題プラス モバイルルータープラン(2年自動更新なし)
  • ギガ放題プラス(2年自動更新なし)
  • ギガ放題(2年自動更新なし)

違約金上限が1,000円(税込)のプラン(新規受付終了)

  • ギガ放題プラス ホームルータープラン(2年自動更新あり)
  • ギガ放題プラス モバイルルータープラン(2年自動更新あり)
  • ギガ放題プラス(2年自動更新あり)
  • ギガ放題(2年自動更新あり)

上記プランについては契約月から数えて25ヶ月以内に解約、もしくは「期間条件なし」プランへ変更すると違約金1,100円(税込)が請求されます。

ただし、契約満了月の25ヶ月目、26ヶ月目、27ヶ月目の「更新期間」では契約解除料は発生しません。

違約金が高額となっているプラン(新規受付終了)

  • UQ Flat ツープラス ギガ放題
  • UQ Flat ツープラス

上記プランの違約金については「UQ Flat ツープラス 契約解除料について」をご覧ください。

UQ WiMAXを解約した後の端末返却は不要

UQ WiMAXではどの料金プランでも「端末は利用者が購入する」決まりとなっています。

購入=自身の所有物となるため、解約後の返却などは不要です。

\公式サイトを見てみる/
UQ WiMAX

UQ WiMAXに関するよくある質問

ここではUQ WiMAXに関するよくある質問について回答していきます。

UQ WiMAXが繋がらないです。どうしたらいいですか?

UQ WiMAXが繋がらないです。どうしたらいいですか?

WiMAXが繋がらない場合、遮蔽物に弱い電波を利用している「WiMAX2+」の場合が非常に多いです。

可能な限り屋外に近い窓辺などに移動して電波状況が改善するかどうか確認してください。

端末不具合ではなく、利用場所の電波状況によって繋がらない場合は電波状況のいいWiMAX+5Gへの乗り換えを検討してください。

UQ WiMAXを解約したいのですが電話が繋がらないで困っています。

UQ WiMAXを解約したいのですが電話が繋がらないで困っています。

UQ WiMAXの解約締め日は月末となっているため、月末にかけて電話口が混みあう傾向にあります。

月初め、且つ日中の時間帯であれば比較的電話がつながりやすいので、電話をする時間を変えて再度試してみてください。

UQ WiMAXはどのくらい使うと速度制限の対象になりますか?

UQ WiMAXはどのくらい使うと速度制限の対象になりますか?

WiMAX2+「ギガ放題プラン」の場合、直近3日間の合計パケット通信量が10GBを超過した場合、翌日の18時から26時の間に通信速度が最大1Mbps程度に制限されます。

WiMAX +5G「ギガ放題プラス」プランは3日間の速度制限要件は撤廃されたためありません。

しかし、一定期間に大容量通信を行った場合には混雑時間帯のみ速度制限の対象となる場合があります。

\公式サイトを見てみる/
UQ WiMAX

まとめ

ここまでUQ WiMAXについての詳細を解説してきました。

改めて特徴を振り返ってみましょう。

UQ WiMAXおすすめポイント
  1. 全プラン「縛りなし」のため解約違約金が発生しない
  2. WiMAXで唯一実店舗サポートが受けられる

→安心感を求める人にピッタリのWiMAXプロバイダ

実質月額費用

4,739円(税込)〜/37ヶ月間

料金比較ランキング

7位

キャンペーン

オンラインショップ限定で端末が大幅値引き

端末費用

5,940円(税込)|L11/SCR01
11,088円(税込)|L12/X11

このようにUQ WiMAXは「料金よりもサービスの安心感で選びたい」という方におすすめできるサービスです。

やはり「契約後に実店舗でのサポートが受けられる」という点は他WiMAXプロバイダにはない唯一無二の選ぶべき理由になるのではないでしょうか。

この機会にぜひ検討してみてください!

MasterNetはあなたのWiMAX選びを全力で応援しています!

\公式サイトを見てみる/
UQ WiMAX

この記事の執筆・監修者
河村亮介

河村亮介(カワムラリョウスケ)

モバイルルーター比較専門家

「あなたにぴったりのサービスを」をコンセプトに活動するモバイル回線選びの専門家。徹底した通信速度測定に定評がある。回線系比較サイト「GreenWaves」運営/WEBサイト運営事業GreenEchoes Studio代表

プロフィールを見る▶︎▶︎

GMOとくとくBB|最安値クラス!何をとっても素晴らしい

  • 37ヶ月間総額でWiMAX史上最安値クラス
  • キャッシュバックキャンペーンがお得23,000円キャッシュバックに加えて他社から乗り換えでかかる違約金を最大49,000円まで還元!
  • 端末費用は21,780円(税込)(36分割で605円(税込)/月)
  • 契約期間は24ヶ月自動更新なし|違約金は最大1,100円(税込)

\公式サイトを見てみる/
GMOとくとくBB

カシモWiMAX|シンプルに安いプロバイダを探している人に

  • シンプルに基本料金が安くキャッシュバック受け取り忘れの心配がない
  • 月額料金の値上がりなし
  • 端末分割払いなら実質端末費用が無料!で超お得(▲605円(税込)×36回)
  • 契約期間縛りなし
  • プラスエリアモード|1,100円(税込)/月

\公式サイトを見てみる/
カシモWiMAX

BIGLOBE WiMAX|キャッシュバックで選びたい方向け

  • 契約期間なしで違約金も無料
  • 申込み翌月に5,000円(不課税)もらえるキャッシュバックキャンペーンがお得※実施時のみ
  • 公式サイト公開のクーポンコードでさらにお得に
  • 口座振替に対応して且つ安い
  • 端末費用|21,792円(税込)(クレカ払いは24分割/口座振替は一括払いのみ)
  • プラスエリアモード|1,100円(税込)/月

\公式サイトを見てみる/
BIGLOBE WiMAX +5G

Broad WiMAX|他社からの乗り換え時にかかる違約金をキャッシュバック

  • バリュープラン(24ヶ月契約)とフリープラン(縛りなし)から選べる
  • 他社からの乗り換え時に発生する違約金を最大19,000円(不課税)まで負担
  • 他社乗り換え時は契約事務手数料3,300円(税込)が無料
  • クレジットカード払いなら初期費用が無料
  • 口座振替に対応
  • 端末費用|21,780円(税込)(一括/36回分割)
  • バリュープランの解約違約金は一律1,100円(税込)

\公式サイトを見てみる/
ブロードワイマックス

UQ WiMAX|本家の安心感と契約期間なしが魅力

  • 全プラン契約期間なしで違約金が無料
  • UQスポットでサポートが受けられる
  • WiMAX 5Gはじめる割(▲682円(税込)×25ヶ月間割引)で月額費用がお得に
  • 口座振替に対応
  • オンラインショップ限定で端末費用が特価|5,940円(税込)〜(通常21,780円(税込))
  • プラスエリアモード利用料|1,100円(税込)

\公式サイトを見てみる/
UQ WiMAX

5G CONNECT|初期費用を抑えて端末を「レンタル」したい方向け

  • 端末レンタルで初期費用が安く始めやすい
  • 指定利用期間3ヶ月以降はいつ解約しても違約金なし
  • お試しでWiMAXを使いたい方に最適
  • 端末費用|無料(無料レンタル)
  • プラスエリアモード利用料|無料
  • UQモバイル/auのセット割は非適用

\公式サイトを見てみる/
5G CONNECT

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてねっ!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次(タップしてジャンプ)