ポケット型Wi-Fi短期レンタルのおすすめ6選|注意点なども詳しく解説

  • URLをコピーしました!

ポケット型Wi-Fiを短期レンタルで利用したいとお考えでしょうか?

持ち運んで外出先でも自由に使えるポケット型Wi-Fiは、1ヶ月単位だけでなく1日〜1週間ほどの短期間だけ利用することができます。

旅行や出張、入院など、一時的にインターネット環境が欲しいという場合に非常に便利なポケット型Wi-Fiの短期レンタルサービスは、サービスの数が豊富なためどれを選ぶべきか迷ってしまう方も多いでしょう。

本記事では、ポケット型Wi-Fiの短期レンタルについて、厳選したおすすめサービスやメリット・デメリット、選び方などを詳しく解説していきます。

ぜひ最後までご覧ください!

目次(タップしてジャンプ)

[PR]

\縛りなし・端末費用なしの5G対応WiMAX/
FreeMax+5G

ポケット型Wi-Fiの短期レンタルのおすすめサービス6選

pocketwifi tankirental 002

ポケット型Wi-Fiは、1日〜1週間、1ヶ月以上など、利用期間に応じておすすめできるサービスがいくつかあります。

中には、実質パケット無制限のような感覚で使えるポケット型Wi-Fiもあるので、順番に詳しくみてみましょう。

短期レンタルできるポケット型Wi-Fiのおすすめサービス

1.WiFiレンタルどっとこむ|1日~利用可能

pocketwifi tankirental 003
画像出典:WiFiレンタルどっとこむ
取扱端末の種類NTTドコモ/au/ソフトバンク/WiMAX/クラウドSIM
利用料金1日
496円(税込)~
1週間(6泊7日)
3,472円(税込)~
1ヶ月
7,430円(税込)~
パケット通信容量/月5GB/6GB/30GB/50GB/無制限※
利用可能日数1日~
契約事務手数料0円(税込)
受け取り方法/費用宅配/空港/コンビニ
→550円(税込)/台

2台以上
→1,100円(税込)(4台まで)
返却方法:費用宅配
→配送方法により異なる
空港
→550円(税込)台、2台以上1,100円(税込)(4台まで)
ポスト
→517円(税込)/台
支払い方法クレジットカード(デビットカード可)
備考15時までの申し込みで最短当日発送
※使い方や状況によって速度制限がかけられる可能性があります。

WiFiレンタルどっとこむは、最短1日から利用できるポケット型Wi-Fi短期レンタルサービスです。

取扱端末の種類が豊富で、パケット通信量や使用回線などさまざまな面で端末を選ぶことができます。

店頭受取はできないものの、15時までの申込み完了で即日発送ができ、コンビニや空港など自宅以外でも受け取ることが可能。

自動延長に対応しているため、万が一使用期間が変わったとしても面倒な手続きなく使い続けることもできます。

端末の豊富さや使いやすさをはじめ、格安料金でお得に使えるサービスとなっているので、旅行や出張などさまざまな場面でおすすめできるでしょう。

\ 公式サイトはこちら /
WiFiレンタルどっとこむimpression?a id=3395634&p id=2628&pc id=5879&pl id=33478

2.NETAGE|1日~利用可能

pocketwifi tankirental 004
画像出典:NETAGE
取扱端末タイプNTTドコモ/au/ソフトバンク/Y!mobile/WiMAX/クラウドSIM
利用料金1日
495円(税込)~
1週間(6泊7日)
1,980円(税込)~
1ヶ月
1,980円(税込)~
パケット通信容量/月5GB/7GB/20GB/25GB/30GB/50GB/100GB/無制限※1
利用可能日数1日~
契約事務手数料0円(税込)
受け取り方法/費用宅配
→550円(税込)
返却方法/費用ゆうパケット
→550円(税込)
宅配
→元払い
支払い方法クレジットカード/現金
備考平日17時までの申し込みで最短当日発送
店舗北海道/岩手/宮城/福島/新潟/栃木/茨城/千葉/東京/神奈川/石川/愛知/静岡/山梨/岐阜/滋賀/京都/奈良/大阪/兵庫/三重/岡山/広島/佐賀/福岡/熊本/宮崎/鹿児島/沖縄
※ 店舗レンタルの場合の決済方法は現金のみで、取扱端末は1種類のみとなります。
※1 使い方や状況によって速度制限がかけられる可能性があります。

NETAGEは、最短1日から利用できるポケット型Wi-Fiレンタルサービスです。

デイリープラン・マンスリープランと、短期間・長期間ともに最適なプランを選ぶことができるほか、取扱端末の種類も多く用途に合わせてお得に利用できます。

また、支払い方法が現金のみですが、店頭での即日受け取りも可能。

エディオンをはじめ、全国さまざまな店舗でポケット型Wi-Fiを気軽にレンタルすることができます。

Web予約なしでも端末の在庫次第で直接レンタルできるので、急いで端末がほしい場合に特におすすめできるでしょう。

\ 公式サイトはこちら /
NETAGE 0

3.WiFi東京レンタルショップ|2日~利用可能

pocketwifi tankirental 005
取扱端末タイプソフトバンク
利用料金1泊2日
440円(税込)
1週間(6泊7日)
3,080円(税込)
1ヶ月
6,600円(税込)
パケット通信容量1日3GB保証
利用可能日数2日(1泊2日)~
契約事務手数料0円(税込)
往復送料1,100円(税込)
受け取り方法宅配/店頭
返却方法レターパック
支払い方法クレジットカード/デビットカード/銀行振込/AmazonPay
備考平日17時までの申し込みで最短当日発送
店頭なら当日受取可能(平日18時まで)

WiFi東京レンタルショップは、最短1泊2日からポケット型Wi-Fiをレンタルできるサービスです。

選べる端末が1種類のみである分、料金プランがシンプルでわかりやすくなっています。

平日17時までの申込み完了で最短当日発送となるだけでなく、東京都新宿区にある店舗に向かえば当日レンタルもできるため、急ぎの用にもしっかり対応可能です。

パケット通信容量は1日3GB保証となっており、短期・長期ともにお得な料金で利用できます。

LINE公式アカウントを友だち登録するだけで、安心補償パックを無料でつけることもできるのであわせてチェックしてみてください。

店舗住所

〒160-0023

東京都新宿区西新宿7丁目18-19
新宿税理士ビル第二別館佐竹ビル2F

\ 公式サイトはこちら /
WiFi東京レンタルショップdata

4.クラウドWiFi|1ヶ月~利用可能

pocketwifi tankirental 006
取扱端末タイプクラウドSIM
利用料金20GBプラン
2,580円(税込)/月
50GBプラン
2,980円(税込)/月
100GBプラン
3,718円(税込)/月
パケット通信容量/月20GB/50GB/100GB
契約期間なし
契約事務手数料3,300円(税込)
受け取り方法宅配/店頭
返却方法宅配
支払い方法クレジットカード
備考平日14時までの申込みで最短即日発送
店頭なら当日受取可能(平日18時まで)

クラウドWiFiは、WiFi東京レンタルショップと同じく株式会社ニッチカンパニーが運営するポケット型Wi-Fiレンタルサービスです。

20GB・50GB・100GBの中から使い方にあわせてプランを選ぶことができます。

月単位での契約となりますが、契約期間の縛りは一切なく最低利用期間の1ヶ月経過後はいつでも解約可能です。

平日14時までの申込み完了で即日発送が可能であるほか、WiFi東京レンタルショップと同様に店舗で直接受け取ることもできるため、すぐ使いたい場合でも安心できます。

また、海外でもそのまま別料金で利用できるので、海外渡航時にも非常におすすめです。

※ WiFi東京レンタルショップ・クラウドWiFiともに店舗での注文はできないため、店舗で受け取りたい場合は必ずフォームから手続きを済ませておきましょう。

\ 公式サイトはこちら /
クラウドWiFi公式サイトを見る▷▷data

5.縛りなしWiFi|1ヶ月~利用可能(1日単位のレンタルもあり)

pocketwifi tankirental 007
画像出典:縛りなしWiFi
取扱端末タイプクラウドSIM
利用料金縛りなし10GBプラン
2,178円(税込)/月
縛りなし30GBプラン
3,278円(税込)/月
縛りなし60GBプラン
4,103円(税込)/月
縛りなし90GBプラン
4,818円(税込)/月

短期レンタルプラン
473円(税込)/日~
パケット通信容量/月10GB/30GB/60GB/90GB

短期レンタルプラン
10GB/日
契約期間なし
契約事務手数料3,300円(税込)
受け取り方法宅配
返却方法宅配
支払い方法クレジットカード/コンビニ後払い※1

短期レンタルプラン→クレジットカードのみ
備考最短翌日発送
※ 月額料金は「はじめておトクキャンペーン」を適用しない場合の基本料金です。
※1 コンビニ後払いは取引ごとに所定の審査を実施しています。

縛りなしWiFiは、契約期間の縛りがなく、月単位契約だけでなく最短1日からの短期レンタルにも対応しているレンタルサービスです。

月単位契約は、10GB・30GB・60GB・90GBとパケット通信容量の選択肢が多く、短期レンタルプランは1日10GBという大容量通信ができるようになっています。

月単位契約の場合は、クレジットカードのほかにコンビニ後払いにも対応しているので、クレジットカードがない方でも使えるのがうれしいポイントでしょう。

期間限定で月額料金割引やキャッシュバックなどのキャンペーンも実施しているので、詳細は公式サイトをチェックしてみてください。

\ 公式サイトはこちら /
縛りなしWiFi 0

6.FreeMax+5G|1ヶ月~利用可能

f2fa58483cd72c25a7660f90bb42ab01
画像出典:FreeMax+5G
取扱端末タイプWiMAX +5G
利用料金4,950円(税込)/月
パケット通信容量/月実質無制限※
契約期間なし(最低利用期間1ヶ月)
契約事務手数料3,300円(税込)
受け取り方法宅配/店頭受け取り
返却方法宅配
支払い方法クレジットカード
備考端末が無料レンタルとなっているため購入不要
※一定期間内に大量のデータ通信があった場合は速度制限がかかる可能性があります。

FreeMax+5Gは、WiMAX +5G端末をレンタルで利用できるWiMAXプロバイダーです。

契約期間はなく、最低利用期間は1ヶ月となっていることに加えて、端末が無料レンタルとなっているのが最大の魅力でしょう。

WiMAX +5Gの使用感を確かめたい方にはぴったりのサービスと言えます。

\ 公式サイトはこちら /
FreeMax+5Gdata

ポケット型Wi-Fiの短期レンタルのメリット

pocketwifi tankirental 009

年単位の長期契約とは異なり、ポケット型Wi-Fiの短期レンタルならではのメリットがいくつかあります。

ポケット型Wi-Fiを短期レンタルするメリット
  1. 1日単位で使いたい時に使える
  2. 解約違約金がかからない
  3. お試しのような感覚でポケット型Wi-Fiを使える
  4. 自宅以外でも端末を受け取れる
  5. 海外では安く安全に使える

メリット1.1日単位で使いたい時に使える

ポケット型Wi-Fiを短期レンタルする際のもっとも大きなメリットと言えるのが、1日単位で使いたい時に使えるということでしょう。

旅行や出張、入院など、普段とは違う環境で過ごさなければならない場合、新たにインターネット環境を構築しなければなりません。

長期契約のサービスは解約違約金や端末代金がかかってしまうため、短期的に利用するとかなり割高になってしまいやすいです。

短期レンタルサービスであれば、最短1日から使えるケースが多く、即日発送や即日受け取りに対応していることで急な用事でも問題なく利用できます。

インターネットはもはや生活に欠かせないものとなっているので、万が一の際でも使える短期レンタルは非常に便利だと言えるでしょう。

メリット2.解約違約金がかからない

ポケット型Wi-Fiの短期レンタルは、基本的に契約期間がないため解約違約金がかかりません。

また、契約時の手数料もかからず余計な費用の心配が不要であるのは大きなメリットでしょう。

月単位でレンタルできるサービスは、契約事務手数料がかかるケースが多く、場合によっては解約違約金が発生する可能性はありますが、数日程度の利用であれば気にする必要はないのです。

メリット3.お試しのような感覚でポケット型Wi-Fiを使える

短期レンタルであれば、数日間のお試しのような感覚でポケット型Wi-Fiを利用できます。

WiMAX +5Gなど、長期契約の場合は基本的に端末を購入しなければならないケースが多いです。

しかし、短期レンタルであれば、使用感を確かめるために数日程度お試しで使ってみることができます。

出張や旅行など特に予定がなくても、気になる機種があれば短期で使って使用感を確かめることができるので非常に便利だと言えるでしょう。

メリット4.自宅以外でも端末を受け取れる

ポケット型Wi-Fiの短期レンタルサービスは、自宅以外でも端末を受け取ることができます。

サービスによって受け取り場所は異なりますが、空港やコンビニなどさまざまな場所で受け取れるため、急な用事がある場合でも安心です。

特に、旅行先や出張先など自宅から離れた場所で利用したい場合には、非常に重宝するでしょう。

メリット5.海外では安く安全に使える

海外利用可能なポケット型Wi-Fiを短期レンタルで利用することで、何かとトラブルが多い海外渡航時も安心してインターネットを使うことができます。

通常、海外でインターネットを利用する場合は、現地のフリーWi-Fiを使ったりプリペイドSIMを事前に購入したりする必要があります。

インターネットを利用するための手間がかかるだけでなく、フリーWi-Fiを使用したことにより個人情報を盗まれるなど犯罪の被害にあってしまう危険性もあるのです。

しかし、ポケット型Wi-Fiの短期レンタルサービスは海外でもそのまま使えるケースが多いので、海外渡航時でも手間をかけたり危険にさらされたりすることなく安全にインターネットを利用できると言えます。

ポケット型Wi-Fiの短期レンタルのデメリットや注意点

pocketwifi tankirental 010

メリットに続き、ポケット型Wi-Fi短期レンタルサービスのデメリットや注意すべき点について詳しくみていきましょう。

ポケット型Wi-Fiの短期レンタルのデメリットや注意点
  1. 利用期間が長いと料金が割高になる
  2. 1日に使えるパケット通信量が限られているケースがある
  3. 期日までに返却する必要がある
  4. 端末に破損や故障などがあると高額の損害金がかかる恐れがある

順番に解説していきます。

デメリット1.利用期間が長いと料金が割高になる

ポケット型Wi-Fiの短期レンタルは、利用する期間が長くなるほど料金が割高になる可能性があります。

料金はサービスによって大きく異なるため一概には言えませんが、短期利用で申し込んで長期間利用してしまった場合は損をしてしまうので注意しましょう。

事前に利用する期間をしっかりと確認してから期間にあうサービスやプランを申し込むようにするのが無難です。

デメリット2.1日に使えるパケット通信量が限られているケースがある

ポケット型Wi-Fiの短期レンタルサービスは、1日に使えるパケット通信量が限られているケースがあります。

基本的に、利用できるパケット通信量が少ないほど料金が安く端末のスペックが控えめであることが多いので、自分がどれくらいの容量を利用したいのかについても把握しておく必要があるでしょう。

デメリット3.期日までに返却する必要がある

ポケット型Wi-Fiの短期レンタルは、端末代金なしで利用できる分、利用終了後は必ず返却しなければなりません。

サービスによって返却期限は異なりますが、数日単位のレンタルの場合は利用最終日に返却しなければならないケースが多いです。

期日までに返却しないと、自動延長で追加料金がかかったり高額な損害金がかかったりする可能性があるので、利用期間や返却期限はしっかりと確認しておきましょう。

デメリット4.端末に破損や故障などがあると高額の損害金がかかる恐れがある

ポケット型Wi-Fiの短期レンタルは、レンタルした端末に破損や故障などの不備があると高額の損害金がかかってしまう恐れがあります。

期限までに返却するのももちろんですが、端末はレンタルなので取扱には十分に注意しましょう。

また、返却物に漏れがある場合も損害金がかかってしまう恐れがあるので、端末受け取りから返却までの間はすべてまとめて管理しておくのがおすすめです。

短期レンタルできるポケット型Wi-Fiサービスの選び方

pocketwifi tankirental 011

ポケット型Wi-Fiの短期レンタルはメリットが多いですが、やみくもにサービスを決めてしまうとかえって損をしてしまいかねません。

どのサービスがよいのかは人によって異なるので、お得に利用できるようにサービスの選び方を確認しておきましょう。

ポケット型Wi-Fi短期レンタルサービスの選び方
  1. パケット通信容量で選ぶ
  2. 利用できる回線で選ぶ
  3. 利用できる端末で選ぶ
  4. 受け取り・返却の簡単さで選ぶ
  5. 海外で使えるかどうかで選ぶ

選び方1.パケット通信容量で選ぶ

まずは、利用できるパケット通信容量に注目してみましょう。

サービスによっては、1日ごとの上限が決められているケースもあれば、1ヶ月単位で上限が決められているケースもあります。

また、1日単位でレンタルできるサービスの場合、端末によっても利用可能なパケット通信容量が異なることがあるので、自分が利用する容量をある程度把握してからサービスを選ぶとよいでしょう。

選び方2.利用できる回線で選ぶ

ポケット型Wi-Fiを利用できる回線で選ぶのもよいでしょう。

ポケット型Wi-Fiの短期レンタルサービスでは、基本的に大手キャリア(クラウドSIM含む)やWiMAXを利用できるケースがほとんどです。

どの回線であっても全国で使えるようになっていますが、使用環境によっては差が出ることもあるので、普段スマートフォンなどで使い慣れている回線を参考に選ぶのがおすすめです。

選び方3.利用できる端末で選ぶ

回線とあわせて、利用できる端末をみてサービスを選ぶのもおすすめです。

短期レンタルで利用できるポケット型Wi-Fi端末は数多く存在しており、端末によって通信速度や操作方法などは大きく異なります。

利用できる回線だけでなく、速度や操作方法、大きさなどさまざまなポイントをみながらお気に入りの端末を見つけてみましょう。

選び方4.受け取り・返却の簡単さで選ぶ

ポケット型Wi-Fiの短期レンタルサービスを選ぶ際は、端末の受け取りや返却の簡単さもかなり重要なポイントになります。

本記事で紹介したサービスをはじめ、ポケット型Wi-Fiを短期レンタルできるサービスはスムーズに受け取りや返却ができるケースが多いです。

しかし、受け取りや返却方法が限られているなど、思うように利用できない可能性もゼロではないので、気になるサービスについては受け取りや返却方法もしっかりと確認しておくとよいでしょう。

選び方5.海外で使えるかどうかで選ぶ

端末を海外で使えるかどうかもサービスを選ぶ判断基準になります。

国内でのみ利用するという場合は問題ありませんが、旅行や出張など海外で利用するためにレンタルするケースもあるでしょう。

ポケット型Wi-Fiの短期レンタルは、サービスや端末によって海外で使えるかどうかが異なるので、海外で使いたい場合は事前に確認しておく必要があります。

クラウドWiFiや縛りなしWiFiなど、クラウドSIM端末であれば海外で利用できるケースが多く、複雑な手続きなく気軽に使えるのでおすすめです。

ポケット型Wi-Fiの短期レンタルはどんな時におすすめ?

pocketwifi tankirental 012

ポケット型Wi-Fiの短期レンタルは、年単位の長期契約にはないメリットが多くあります。

さまざまな用途におすすめの短期レンタルですが、ここでは特におすすめできる用途についてみてみましょう。

ポケット型Wi-Fiの短期レンタルがおすすめなシーン
  1. 旅行や出張
  2. 入院
  3. 引っ越し
  4. 端末のお試し利用
  5. 海外渡航または一時帰国

1.旅行や出張

ポケット型Wi-Fiを短期レンタルで利用するシーンとして、もっともおすすめできるのが旅行や出張時でしょう。

自宅ではインターネット環境が整っていても、旅行先や出張先ではスマートフォンのパケット通信量を消費せざるをえないことが多く、早いうちに速度制限にかかってしまう可能性があります。

短期レンタルであれば自宅に帰らない日数分だけ利用できるだけでなく、ポケット型Wi-Fiで外出先でも使えるため、旅行の際の移動時や出張先で仕事をする場合など役に立つ場面は多いでしょう。

2.入院

入院する際もポケット型Wi-Fiの短期レンタルサービスは非常におすすめです。

入院する日数にあわせて利用でき、病院で端末を受け取れるケースもあるため、体調によっては時間を持て余しがちな入院時には使いやすいでしょう。

ただし、病院や病棟によってはスマートフォンなどの通信機器の利用を禁止している場合もあるので、入院時に利用する際は事前に必ず確認し、できる限り病院の許可をとるようにしましょう。

3.引っ越し

何かとインターネットを使うことが多い引っ越し時にも短期レンタルがおすすめです。

特に、光回線を利用している場合は引っ越し先で使えるようになるまでに多少時間がかかってしまうので、つなぎとしてポケット型Wi-Fiを使うこともできます。

引っ越し作業が落ち着く数日程度でも便利に使えると言えるでしょう。

4.端末のお試し利用

旅行や入院、引っ越しなどのライフイベントがなくても、気になる端末のお試し利用として短期レンタルを利用するのもおすすめです。

ポケット型Wi-Fiを長期契約する場合、基本的に端末を購入しなければならないため、万が一のことを考えると契約に踏み切れないことがあるでしょう。

短期レンタルであれば、気になる端末を数日だけレンタルして利用できるため、通信速度や操作感などを実際に確かめることができます。

料金もかなり抑えて利用できるので、端末のお試し利用でも短期レンタルがおすすめなのです。

5.海外渡航または一時帰国

海外渡航時や一時帰国する際にもポケット型Wi-Fiの短期レンタルは非常におすすめです。

前述の通り、特に海外でインターネットを使用するには、手間がかかったり危険にさらされたりする可能性があります。

クラウドSIMなど、海外利用可能なポケット型Wi-Fiをレンタルすることで、高額な費用を支払うことなく安全にインターネットを使えるようになるのです。

空港で受け取れるサービスも多いため、海外から一時帰国した際も気軽に快適なインターネット環境を構築することができるので、国内だけでなく海外に行く機会が多い方にもおすすめだと言えるでしょう。

まとめ

pocketwifi tankirental 013

ここまで、短期レンタルできるポケット型Wi-Fiのおすすめサービスや、短期レンタルのメリット・デメリット、サービスの選び方などについて詳しく解説してきました。

利用したい期間だけスポット的に利用できる、端末をお試し感覚で利用できるなど、ポケット型Wi-Fiの短期レンタルは、長期契約にはないメリットが多くあります。

ただし、短期レンタルサービスの種類は非常に多く、やみくもに選んでしまうとかえって損をしてしまうことがあるので、ポイントを押さえ自分にあうサービスを見つけていきましょう。

あなたが快適なインターネットライフを過ごせることを心から願っています!

ポケット型Wi-Fiの短期レンタルについてよくある質問

pocketwifi tankirental 014

ポケット型Wi-Fiの短期レンタルについてよくある質問をまとめたので、ぜひ参考にしてみてください。

ポケット型Wi-Fiを短期でレンタルすることはできる?

ポケット型Wi-Fiを短期でレンタルすることはできる?

可能です。サービスによって利用期間はさまざまですが、最短1日からの超短期で利用できるものもあれば、1ヶ月単位で契約できるものもあります。利用期間やパケット通信量など、さまざまな要素を踏まえたうえで自分にあうサービスを見つけていきましょう。

ポケット型Wi-Fi短期レンタルを利用する際の注意点は?

ポケット型Wi-Fi短期レンタルを利用する際の注意点は?

ポケット型Wi-Fiを短期レンタルで利用する場合の主な注意点は以下の通りです。

ポケット型Wi-Fi短期レンタルの注意点
  1. 利用期間が長いと割高になる可能性がある
  2. 1日に使えるパケット通信量が決まっていることがある
  3. 返却期限を過ぎたり端末が故障したりすると高額な損害金がかかる恐れがある

申込み前にしっかりと確認してスムーズに利用していきましょう。

ポケット型Wi-Fiの短期レンタルは直接店舗でも受け取れる?

ポケット型Wi-Fiの短期レンタルは直接店舗でも受け取れる?

直接店舗で受け取れるサービスもあります。WiFi東京レンタルショップNETAGEなど、Web申込みをした後に店舗で即日受け取れるサービスも多いので、すぐに使いたい方は店舗住所などを確認しておきましょう。

NTTドコモやauの端末は短期レンタルできる?

NTTドコモやauの端末は短期レンタルできる?

可能です。サービスによって取扱端末は異なりますが、NTTドコモやauなど大手キャリアの端末をレンタルできるサービスは多いです。中でも、ソフトバンクの端末を提供しているサービスが多い印象です。

楽天モバイルでポケット型Wi-Fiを短期間レンタルできる?

楽天モバイルでポケット型Wi-Fiを短期間レンタルできる?

楽天モバイルでポケット型Wi-Fiを利用する場合は端末の購入が必要です。購入のため端末代金を支払う必要がありますが、Rakuten WiFi Pocket 2B/2Cについては値引きやポイント還元により実質負担0円(税込)で購入できるため、レンタルのような感覚でお得に利用することはできます。キャンペーンは期間によって変わる可能性があるので、気になる方は公式サイトをチェックしてみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてねっ!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次(タップしてジャンプ)