工事不要Wi-Fiのおすすめサービスを紹介!お得に使えるのはどれ?

  • URLをコピーしました!

「工事不要のWi-Fi」についてお探しでしょうか?

工事不要Wi-Fiであれば光回線のように引き込み工事の手間なく、電源を入れるだけですぐにインターネット環境が手に入るため、最近では非常に注目されているサービスです。

ただし、工事不要Wi-Fiには多くの種類があり、どのサービスを選べばいいか、どこで買えばいいかわからないという悩みを抱えていらっしゃる方も非常に多いでしょう。

本記事では工事不要Wi-Fiについて解説し、当サイトがおすすめするサービスについても紹介していきます。

ぜひ最後までご覧ください!

この記事のまとめ

スクロールできます
光回線がおすすめ工事不要Wi-Fiがおすすめ
通信速度と反応時間を重視したい
本当の意味でデータ容量無制限が欲しい
引っ越しをする予定が今の所ない
料金が高くても「質の高いインターネット」回線が欲しい
インターネット開通まである程度待てる
今すぐインターネット環境が欲しい
事情により光回線が引けない
引っ越しをする可能性がある
ヘビーな使い方をしない
実質パケット無制限でも問題ない
オンラインゲームなどはしない
おすすめの工事不要Wi-Fiサービス厳選3選
目次(タップしてジャンプ)

結論:おすすめ工事不要Wi-Fiはドコモhome 5G

自宅での利用を想定した工事不要wi-fiで最もおすすめのサービスは、NTTドコモのホームルーターサービス「home 5G」です。

月額料金は4,950円(税込)と他社ホームルーターサービスと比べると若干高額となっていますが、4G通信でも群を抜いた通信速度に加えて、実質パケット無制限で利用できるという大きなメリットがあります。

また、ドコモユーザーであれば「home 5Gセット割」が適用となり、1回線あたり最大月額1,100円(税込)の割引となるため、総合的に通信費を節約したい方にもおすすめできます。

工事不要Wi-Fiとは?仕組みを解説

工事不要Wi-Fiとは、その名の通り「開通工事不要ですぐに利用できるWi-Fi」のことを指しますが、もう少し詳しく解説していきましょう。

まず、「Wi-Fi」は利用する回線によって大きく2種類に分けることができます。

工事不要Wi-Fi通常のWi-Fi
利用する回線無線回線有線回線
(光回線/CATV回線)
開通工事不要必要な場合が多い
必要機器ホームルーター本体のみ終端装置(ONU)
無線LANルーター
配線電源ケーブルのみ電源ケーブル×2本
LANケーブル×1本
光ファイバーケーブル×1本
データ容量実質無制限無制限*
※サービスによっては月間上限あり

みなさんが普段利用している「Wi-Fi」は、必ず「無線」もしくは「有線」でインターネットに接続されています。

光回線であれば、終端装置を介してインターネットに接続されており、無線LANルーターから出ている「電波」をお使いのスマートフォンなどで送受信することでインターネット接続が行えるという仕組みです。

工事不要Wi-Fiはこの「有線回線」部分が「無線回線」に置き換わったものと考えるとイメージがしやすいでしょう。

スマートフォンと同じように、ホームルーターやモバイルルーター(ポケット型Wi-Fi)で無線回線の電波を受信し、そこからスマートフォンなどの端末に電波を飛ばしてインターネットができるようになっているのです。

詳細については上記図をご参照ください。

無線回線を利用した工事不要Wi-Fiは2種類

工事不要Wi-Fiは、利用する端末の種類によって「ホームルーター」と「モバイルルーター」に分けることができます。

  • ホームルーター|コンセントに電源ケーブルを挿して利用する据え置き型の端末を利用してインターネット接続を行う
  • モバイルルーター|持ち運び可能な端末を利用してインターネット接続を行う

それぞれの特徴を比較していきましょう。

ちょっと質問なんだけど…

工事不要Wi-Fiの端末ってどこで買うの?

工事不要のWi-Fi端末はサービスとセットで購入できる場合が大半となっています。

サービスとセットとは「通信に必要なSIMカード」と「端末本体」のことです。

UQ WiMAXやBIGLOBE WiMAXのように「SIMのみ」で契約できる場合、端末は中古で入手するなどの方法も可能ですが、基本的に端末は「サービス提供事業者から購入する」という認識で問題ないでしょう。

ホームルーター(置くだけWi-Fi)

無線回線を利用した工事不要Wi-Fiの一つに「ホームルーター端末」を利用したものがあります。

ホームルーター端末とは、本体にバッテリーを内蔵しておらず、コンセントに接続して利用するタイプの通信端末のことを指します。

「工事不要Wi-Fi」というとホームルーター端末を利用したサービスを指すことが多く、別名「置くだけWi-Fi」や「挿すだけWi-Fi」とも呼ばれます。

「置くだけ」でインターネットができたり、「コンセントに挿すだけ」でインターネットができるってことだね!

モバイルルーター

モバイルルーターはその名の通り、「携帯できるサイズのデータ通信端末」で、持ち運びができるよう内蔵バッテリーを搭載していることがホームルーター端末との大きな違いです。

また、ポケットに入るサイズの小型端末であることから別名「ポケット型Wi-Fi」とも呼ばれます。

監修者:河村

PocketWiFi®︎はソフトバンク株式会社の登録商標となっているため、記載する際には®️をつけて区別しています。

そのほかにも「持ち運びWi-Fi」など様々な名称で呼ばれることが多いですが、「持ち運び可能なデータ通信端末」はすべてモバイルルーターを指すという認識で問題ないでしょう。

工事不要Wi-Fiのメリット

工事不要Wi-Fiの概要がわかったところで、工事不要Wi-Fiのメリットについて見ていきましょう。

工事不要Wi-Fiのメリット
  1. 工事不要で届いたらすぐにインターネットができる
  2. 月間大容量でインターネットが実質無制限で利用可能
  3. 配線もシンプルで導入しやすい
  4. 導入費用や月額費用が安い

工事不要で届いたらすぐにインターネットができる

工事不要Wi-Fiの一番のメリットは、その名の通り「工事不要でインターネット回線がすぐに利用することが」できるということでしょう。

一般的に「自宅で利用するインターネット回線」としてまず浮かぶのは「光回線」というのはあなたも同じだと思います。

光回線は高速で安定したインターネット通信が可能な一方で、インターネットを利用するためには必ず「回線の引き込み工事」が必要なのです。

利用したい回線事業者やプロバイダーによって工事完了までの期間は異なりますが、おおよそ2週間から1ヶ月程度かかることが多く、すぐにインターネット環境が手に入らないというデメリットがあります。

加えて、引っ越しをする際は回線を撤去しなければいけない可能性が高く、そこでも費用が発生してしまうのです。

一方、工事不要Wi-Fiであれば「届いたその日からすぐに」インターネット環境が手に入ります。

月間大容量でインターネットが実質無制限で利用可能

工事不要Wi-Fiの中には、WiMAX +5Gのように「実質的にパケット無制限のような感覚」で利用できるものも存在します。

よって、家族で利用した場合でもパケット通信量を気にせずに思い切りインターネットを楽しむことができるのです。

監修者:河村

それまで主流だったWiMAX 2+は3日で10GBを超えると速度制限がかかっていましたが、home 5Gなど「実質無制限」のサービスに対抗すべく、WiMAX 2+の後継サービス「WiMAX +5G」では、同様に実質パケット無制限で利用できるように進化しました。

配線もシンプルで導入しやすい

工事不要Wi-Fiは配線がシンプルで導入しやすいというメリットがあります。

ホームルーター端末であれば電源ケーブルのみで利用可能、モバイルルーターであれば端末さえあればすぐにWi-Fi接続をすることでスマートフォンやパソコンでインターネット通信が可能です。

固定回線を使って無線LANインターネットをするためには終端装置(ONU)と無線LANルーターを用意し、それぞれを接続するために複数の配線が必要となるため、設置も設定も若干煩雑となっています。

ホームルーターやモバイルルーターであれば前知識なしですぐに利用することができるのです。

導入費用や月額費用が安い

理論値速度1Gbpsの光回線の月額料金相場(戸建て利用)が5,000円から6,000円程度となっているのに対して、ホームルーターであれば月額5,000円以下で利用できるため、固定回線よりも安価に利用することができます。

また、パケット無制限にこだわらなければ月額2,000円台から利用できるモバイルルーターサービスもあるため、通信費を節約したい人に工事不要Wi-Fiはおすすめできるのです。

工事不要Wi-Fiのデメリット

契約前に確認すべきなのは、メリットよりもデメリットです。

ここでは工事不要Wi-Fiのデメリットについて説明していきます。

通信速度面など、固定回線にくらべて劣る点もあるため、契約する前によく確認しましょう。

工事不要Wi-Fiのデメリット
  1. 固定回線に比べると速度が遅い
  2. パケット上限gあるため通信速度制限がかかる可能性がり
  3. 工事不要Wi-Fiはオンラインゲームには向かない

固定回線に比べると速度が遅い

固定回線=有線回線に比べて、工事不要Wi-Fiは通信速度が遅いことが多いです。

代表サービスの実測通信速度を比較してみましょう。

サービス平均回線速度
ドコモ光
(実質パケット無制限)
下り:276.84Mbps
上り:223.39Mbps
WiMAX +5G
(実質パケット無制限)
下り:72.75Mbps
上り:11.17Mbps
ドコモ home 5G
(実質パケット無制限)
下り:231.73Mbps
上り:20.24Mbps
※実測通信速度は「みんなのネット回線速度」を参照

このように光回線に比べると、無線回線の通信速度は遅い場合が多く、特にアップロード(上り通信速度)の遅さが目立ってしまうのです。

頻繁に動画をアップロードしたりする用途で利用する方は固定回線を選んだ方がいいでしょう。

ただし、YouTube4K画質の推奨通信速度(下り)が20Mbpsとなっていることを踏まえれば、ホームルーターサービスであれば利用していて「遅い」と感じることは少ないと考えられます。

パケット上限があるため通信速度制限がかかる可能性あり

工事不要Wi-Fiは月間パケット上限が設定されている場合が多く、それを超過してしまうと通信速度制限となってしまう可能性があります。

また、「実質パケット無制限」となっている工事不要Wi-Fiに関しても下記のような速度制限要件が明記されているため、一定量以上使用すると速度制限となる可能性があるのです。

サービス名称速度制限要件
WiMAX +5G一定期間内の大量データ通信で制限あり(値非公開)※3日制限なし
参考:UQ WiMAX
WiMAX 2+直近3日間の合計パケット通信量が10GBを超過すると速度制限
参考:UQ WiMAX
ドコモ home 5G直近3日間の合計データ通信量超過で速度制限あり(値非公開)
参考:NTTドコモ
SoftBank Airデータ容量の制限規制はないが夜間帯やネットワークが混雑した場合に制限あり
参考:ソフトバンク

厳密に言えば固定回線に関しても一定容量を使用すると速度制限がかかるケースも報告されていますが、無線回線を利用したサービスと比較すると利用できるデータ容量が格段に大きいため、速度制限となる可能性は低いと言えます。

この「通信速度制限がかかる可能性がある」という点では、無線回線を使用した工事不要Wi-Fiはデメリットと言えるでしょう。

工事不要Wi-Fiはオンラインゲームには向かない

一般的に工事不要Wi-Fiをはじめとする「無線回線」を利用したインターネット通信は「ping値」と呼ばれる「応答速度」が遅い=大きいため、オンラインゲームをするには不向きとされています。

特にFPSや格闘ゲームなど、コマンド入力からの反応時間が非常に重要となるeスポーツなどでは「わずかな遅れ」によって勝敗が決定してしまう可能性があるため、本気でオンラインゲームを楽しみたい場合は固定回線を利用した方がストレスなくプレイできるでしょう。

おすすめの光回線|enひかり

工事不要Wi-Fiと光回線はどっちを選ぶべきか

ここまでで、工事不要Wi-Fiのメリット・デメリットを固定回線と比較する形で解説してきました。

以上を踏まえて、光回線がおすすめの方、工事不要Wi-Fiがおすすめの方は下記のような特徴を持つ場合におすすめできます。

スクロールできます
光回線がおすすめ工事不要Wi-Fiがおすすめ
通信速度と反応時間を重視したい
本当の意味でデータ容量無制限が欲しい
引っ越しをする予定が今の所ない
料金が高くても「質の高いインターネット」回線が欲しい
インターネット開通まである程度待てる
今すぐインターネット環境が欲しい
事情により光回線が引けない
引っ越しをする可能性がある
ヘビーな使い方をしない
実質パケット無制限でも問題ない
オンラインゲームなどはしない

光回線の方がおすすめ

光回線は特に「通信速度」と「月間データ容量無制限」を重視する方におすすめできます。

よく聞く「wi-fiなら月々のパケット通信費がかからない」というのは、パケット無制限の光回線に接続した無線LANの電波(WiFi)を使って通信しているためです。

工事不要Wi-Fiと比較すると決して安いとは言えませんが、月額5,000円から6,000円程度の維持費がかかって且つ、引き込み工事費用や回線撤去費用まで考えても「通信速度」と「パケット無制限」は譲れないという方におすすめできると言えるでしょう。

監修者:河村

どうしても通信速度とデータ容量に関しては無線回線ではかなわないものが固定回線にはあります。

工事不要Wi-Fiの方がおすすめ

工事不要Wi-Fiは特にアパートやマンションなどにお住まいの方で光回線が引けない、VDSL回線を利用しているため回線速度が遅い場合におすすめです。

工事自体が不要となっており、アパートやマンションなどの集合住宅にお住まいの方でも大家さんや管理会社の許可なくインターネット回線を導入することが可能で、光回線のように工事を待つ必要もなくすぐにインターネット環境が手に入るのが大きなメリットと言えるでしょう。

月額料金も光回線と比較すると安価な場合が多く、パケット通信量に不安がある方は「実質パケット無制限のような感覚で利用できる」ホームルーターサービスを選択することで解消することができます。

通信速度や安定性に関しては固定回線には敵いませんが、工事不要で気軽に導入でき、引越しの際も住所変更手続きだけで引越し先でもそのまま利用できるのは工事不要Wi-Fiにしかないメリットと言えるでしょう。

工事不要Wi-Fiおすすめ厳選3選

ここではこれまでの固定回線との比較・解説を踏まえて、工事不要Wi-Fi(挿すだけWi-Fi)のおすすめサービスを紹介していきます。

おすすめの工事不要Wi-Fiサービス厳選3選
  • NTTドコモ home 5G|当サイト一押しサービス
  • WiMAX +5G(GMOとくとくBB WiMAX)
  • クラウドWiFi|持ち運びにおすすめ

NTTドコモ home 5G

当サイトが一番おすすめする工事不要Wi-FiはNTTドコモが提供する「home 5G」です。

ホームルータータイプのWi-Fiとなっており、コンセントに挿すだけですぐにインターネット接続が利用できます。

ドコモ home 5Gはドコモ4G回線の中でも屋内で利用しやすい「プラチナバンド」が標準で利用できるため、5Gエリア外でも満足のいく通信速度が体感できるでしょう。

もちろん、ドコモ5G対応エリア内での利用ではさらなる高速通信が体験できます。

月額料金の割引キャンペーン等は実施していませんが、ずっと変わらずに月額4,950円(税込)で利用できるため、ホームルーターサービスでよくある契約期間途中からの値上がりもなく安心して利用することができるのもメリットの一つです。

ドコモ home 5Gをおすすめする理由
  1. 実質パケット無制限で使い放題
  2. 通信速度が速い
  3. 月額料金がずっと変わらない
  4. 月々サポート割引適用で3年間利用すれば本体代金が実質無料
  5. ドコモユーザーなら「home 5G セット割」で1回線あたり最大1,100円(税込)/月の割引

実質パケット無制限で使い放題

ドコモhome 5Gは直近3日間のデータ通信量が多いと通信速度制限するという注意書きがありますが、具体的なデータ通信量については明示されていません*。

よって、執筆時時点では「パケット無制限のような感覚」で利用することが可能となっており、自宅(マンションや戸建)でも光回線の代わりとして安心して利用することができます。

※参考:NTTドコモ

通信速度が速い

ドコモhome 5G は競合他社のホームルーターサービス(WiMAX・ソフトバンクエアー)と比較して通信速度が速い傾向があります*。

サービス名称理論値速度実測通信速度
ドコモ home 5G
HR01
下り:最大4.2Gbps
上り:最大218Mbps
下り:230.0Mbps
上り:20.17Mbps
WiMAX +5G
Speed Wi-Fi HOME L11
下り:最大2.7Gbps
上り:最大183Mbps
下り:70.09Mbps
上り:11.18Mbps
SoftBank Air
Airターミナル5
下り:最大2.1Gbps
上り:最大非公表
下り:94.28Mbps
上り:9.33Mbps
※実測通信速度は「みんなのネット回線速度」を参照

固定回線並みの通信速度を求める方にはぴったりのサービスと言えるでしょう。

月額料金がずっと変わらない

画像参照:NTTドコモ

ドコモ home 5Gは契約初月から一律月額4,950円(税込)で利用することができます。

他社のようにキャンペーン適用での割引などはありませんが、シンプルで非常にわかりやすいのが特徴です。

月々サポート割引適用で3年間利用すれば本体代金が実質無料

画像参照:NTTドコモ

home 5Gで利用する端末「HR01」は契約時に「ユーザー側が購入」することとなっています。

本体代金は39,600円(税込)と非常に高額ですが、ドコモ独自の端末購入サポート「月月サポート割引」で1,100円(税込)×36ヶ月分割引となるため、本体購入を36回払いに指定した場合に「実質無料」で利用することが可能です。

ドコモユーザーなら「home 5G セット割」で1回線あたり最大1,100円(税込)/月の割引

画像引用:NTTドコモ

ドコモユーザーであれば、「home 5G セット割」が適用となり、1回線あたり月額最大1,100円(税込)の割引が適用されます。

通信費全体の節約を考えたい方には非常におすすめできるサービスと言えます。

home 5Gの申し込み契約は販売代理店からがおすすめ

ドコモhome 5Gはドコモショップ、公式オンラインショップの他に「販売代理店」からも契約することができます。

公式オンラインショップでの契約でもdポイント15,000ポイントがプレゼントされる特典がありますが、販売代理店ではさらにお得な特典を受けることができるのです。

申込窓口キャンペーン
正規販売代理店
アイ・ティー・エックス(株)
現金15,000円(不課税)
キャッシュバック※1
正規販売代理店
GMOとくとくBB
Amazonギフト券
18,000円分プレゼント※2
ドコモ公式
オンラインショップ
dポイント15,000円
相当プレゼント※3

※1 開通から最短2ヶ月後に指定口座に振り込まれます。
※2 回線開通確認月を含む4か月後に登録メールアドレス宛に案内が来ます。
※3 home5Gプランのdアカウントを発行した月の2ヶ月後(翌々月)

このように販売代理店では「現金15,000円(不課税)キャッシュバック」や「Amazonギフト券18,000円相当プレゼント」など、公式よりも魅力的なキャンペーンを実施中です。

好みに応じて好きな代理店から申し込みましょう。

現金15,000円(不課税)キャッシュバック

\現金キャッシュバック/
ドコモ home 5G

Amazonギフト券18,000円分プレゼント

\Amazonギフト券プレゼント/
GMOとくとくBBのドコモhome5G

GMOとくとくBB WiMAX +5G

続いておすすめするのはWiMAX +5G対応プロバイダーである「GMOとくとくBB 」です。

GMOとくとくBB WiMAXは数多く存在するWiMAX +5G対応プロバイダーの中でも高額キャッシュバックキャンペーンが非常に強力で、キャッシュバックを受け取ることで3年間利用時の月額費用がWiMAXプロバイダーの中でも最安値クラスになっているのが特徴となっています。

契約期間は2年間ですが、中途解約時の解約違約金も一律1,100円(税込)と安価となっているため、中途解約時のリスクが少ないのも特徴でしょう。

端末費用を含めた37ヶ月間の実質月額費用*は4,000円以下となっており、他ホームルーターサービスと比較しても非常に安価となっています。

実質パケット無制限でかつ、維持費の安い工事不要Wi-Fiを探している方にぴったりのサービスと言えるでしょう。

WiMAX +5Gでは、ホームルーターだけでなくモバイルルーターも提供しているため、実質パケット無制限でかつ持ち運びがしたい方は是非WiMAX +5Gの利用を検討してみてください!

監修者:河村

au/UQモバイルとのセット割も実施しているため、au/UQモバイルユーザーであれば通信費全体の節約も期待できます。

GMOとくとくBBお得情報

新規申込で23,000円(不課税)キャッシュバック!

他社から乗り換え時にかかる違約金を最大49,000円(不課税)キャッシュバック!

\公式サイトを見てみる/
GMOとくとくBB

※実質月額費用は[初月月額費用(0ヶ月目)+36ヶ月分の月額費用+端末費用+初期費用]の総和を端末分割払い期間+初月の37ヶ月間で割った金額です。計算方法の詳細については「WiMAXプロバイダー比較記事」をご覧ください。

クラウドWiFi

クラウドWiFiは、株式会社ニッチカンパニーが提供する、次世代通信システム「クラウドSIM」の仕組みを利用した持ち運びタイプの工事不要Wi-Fiです。

月間パケット無制限ではありませんが、その分お好みの月間データ通信量に応じたプランを選択することが可能で、パケット無制限の工事不要Wi-Fiに比べると月額費用が非常に安いのが魅力的です。

クラウドSIMの仕組みを採用しており、その場で最適な電波を自動で選択して利用できるため、通信エリアが他社サービスと比較すると非常に広いのもメリットと言えるでしょう。

監修者:河村

海外でも電源を入れるだけでそのまま利用できます。(渡航国によって1日あたりの料金は異なります)

パケット無制限までは必要なく、なるべく安価に利用したい方にはぴったりのサービスです。

契約期間に縛りがないのと、端末が無料レンタルできるのがいいわね!

\公式サイトを見てみる/
クラウドWiFi公式サイトを見る▷▷

まとめ

以上、工事不要Wi-Fiについて解説してきました。

これまでの内容をおさらいしましょう。

スクロールできます
光回線がおすすめ工事不要Wi-Fiがおすすめ
通信速度と反応時間を重視したい
本当の意味でデータ容量無制限が欲しい
引っ越しをする予定が今の所ない
料金が高くても「質の高いインターネット」回線が欲しい
インターネット開通まである程度待てる
今すぐインターネット環境が欲しい
事情により光回線が引けない
引っ越しをする可能性がある
ヘビーな使い方をしない
実質パケット無制限でも問題ない
オンラインゲームなどはしない
おすすめの工事不要Wi-Fiサービス厳選3選

工事不要Wi-Fiは、光回線と比較すると通信速度やデータ通信量はかなわないものの、工事が不要で導入できるという非常に大きなメリットがあることがわかりました。

5G対応のホームルーターやモバイルルーターでは、現在はまだまだ5Gエリアは狭くその恩恵を受けることができるのは一部ですが、今後5Gエリア拡大に伴ってますます便利になっていくサービスと言えるでしょう。

あなたにぴったりの工事不要Wi-Fiサービスが見つかることを願っています。

この記事の執筆・監修者
河村亮介

河村亮介(カワムラリョウスケ)

モバイルルーター比較専門家

「あなたにぴったりのサービスを」をコンセプトに活動するモバイル回線選びの専門家。徹底した通信速度測定に定評がある。回線系比較サイト「GreenWaves」運営/WEBサイト運営事業GreenEchoes Studio代表

プロフィールを見る▶︎▶︎

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてねっ!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次(タップしてジャンプ)