WiFiレンタル、延長お申込み方法

レンタル期間中の延長お申込みで引き続きご利用可能!

WiFi東京レンタルショップではレンタル期間中に(ホームページ上にある延長フォーム)から簡単にお手続きが出来るようになっています。

延長希望の方はレンタル期間中に延長フォームからお手続きください。

数日から長期間の延長が可能です!延長お申込みでもプラン金額適用となります。

延長についてのお問合せをよくいただくことがありますので、お申込み方法をご紹介します!

1. お時間のある時に簡単お手続き

1.1 WiFiレンタルの延長

延長お申込みフォームから新規契約時と同様にレンタル延長日数、注文者様情報などを再度入力します。

続いて配送希望日が必須項目となっている為、「延長したいのですが、配送希望日があります。

新しい端末が届くのでしょうか?一度返却して再度申込みをするのでしょうか?」というお問い合わせをよくいただきます。

配送希望日は必須項目ですが、新しい端末は当社側から発送しません。

配送希望日はご契約中のレンタル終了日の翌日に指定して下さい。

(例) レンタル終了日が6月6日だった場合、上記画像のように配送希望日を6月7日にします。

レンタル終了日の翌日に指定が出来なかった場合は、選択できる最短の日付に指定して下さい。

お申込み完了後、当社側で変更します!

手続き完了後、ご注文の際のEメールアドレスに契約期間変更のメールをお送りしますのでご確認ください!

1.2 お申込みが面倒な場合

お申込みお手続きが面倒な場合、ご連絡ください。メールやお電話で受けることも可能です!


クレジットカード決済

  • 当社側から延長日数分料金の決済URLをご注文の際のEメールアドレスにお送りします。

銀行振込

  • 当社側からご注文の際のEメールアドレスにお振り込み金額振込先口座を記載してお送りします。

1.3注意点

・新規のお客様が誤って延長フォームで申し込んだ場合、送料を加算します。

・延長の場合、必ずレンタル期間中にお手続きをお願いします。

・延長お支払方法が銀行振込の場合、レンタル終了日の午後3時までに入金をお願いします。

2. 長期間のレンタル延長も可能!

2.1 長期レンタル延長の場合

180日間や360日間などの長期期間のご延長も可能です!選択出来ない延長日数に関しては備考欄に記載するか、電話にてご連絡ください!

金額変更を行い、変更後の詳細をメールにてお送りします。

電波が繋がる場所であるか心配な方は、2日間レンタルをしてみて問題なければ長期レンタル延長をするという方法もあり、

実際にそのような方法でレンタルをしているお客様もいらっしゃいます。

※新規のお申込みと同様に、延長期間に入ってからのレンタル日数変更早期返却による差額分の返金は出来ませんのでご注意ください。

 

何かご不明な点などがございましたら、ご遠慮なくお問い合わせください。