string(3) "GMT"

ガジェットや小物をすっきり収納できるエコロジーポーチ『OWL-PCH01S』とは?実際の使用感を解説!

外出するときにスマートフォンの充電器や、モバイルバッテリーを持ち歩いている方をよく見かけます。そんなときにカバンの中の荷物をすっきりとまとめられるポーチがあると便利ですよね。

カバンの中が整理されていると見栄え的にもすっきりしますし、電源コードの絡まりも防げて、探し物もすぐに見つかります。

本記事では実際にガジェットや文房具、お菓子やコスメなど様々な用途で使えるシーンを実証してみました!

すぐに試せる使い方をご紹介しますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

エコロジーポーチOWL-PCH01Sとは

エコロジーポーチOWL-PCH01S(以下「エコロジーポーチ」)とはガジェットや小物をスマートに持ち運べる小型サイズのポーチです。

モバイルバッテリーやUSB充電器、充電ケーブルなどのガジェット機器、コスメやトラベル用品もすっぽり入るため、そのままバッグに入れて持ち運ぶことができます。

回収されたペットボトルなどのプラスチックを洗浄・粉砕・融解した原料から糸を紡ぎ織った生地を100%使用し、SDGsに配慮した地球に優しいエコロジーなポーチです。
※再生PET素材は表地のみに使用しています。

エコロジーポーチの特徴

横幅が約17cmで縦11.5cm、奥行きが4cmとなっており、マチを広めに取っているため、Wi-Fi端末、充電コード、AirPodsなどのガジェットをひとまとめに収納できます。

ポーチの中にはメッシュの内ポケットがあるので、その中にコード類を入れておけば、中で絡まるストレスもありません。

色は汚れが目立ちにくいブラックを採用しているので、ビジネスや旅行時、プライベートなど、どのようなシーンにもマッチするデザインとなっています。

プラスチックなどを原料としたサステナブル素材のため、重量が45gと非常に軽く、バッグに入れても、そのまま持ち運んでもまったく手に負担を感じない重さとサイズ感なのが嬉しいです。

撥水加工を施しているため、雨の日でも気にすることなく外で取り出す事ができ、ちょっとした汚れが付いてもウェットティッシュで拭えば簡単に汚れが落とせるのも使い勝手が良いですね。

エコロジーポーチの利用シーン

小型サイズながらも、マチが大きく見た目以上に小物が収納できるエコロジーポーチは様々な使い方ができます。

ガジェット類の他にもこんな使い方ができるというのを検証してみました。

  • ガジェット類
  • 常備薬やコスメ用品
  • お菓子

こちらで紹介しているものは全てポーチに収まるものなので、サイズ感の参考にしてみてください。

ガジェット類

ポケットWiFiやUSBケーブル2本(30センチと1メートル)、ACアダプター、リセットピン、AirPods Proを入れてもまだ少し余裕があります。

ポーチ内で長いケーブルが乱れてしまうと、他のガジェット類をすぐに取り出せないことがありますね。

エコロジーポーチの内部のメッシュポケットは、長めのUSBケーブルを入れるのに最適で、これを使用することに整頓された状態でガジェット類を収納できます。

ガジェット類をバラした時

出張先やカフェなどで仕事をする際にガジェット類がきれいに収納されているとスムーズに作業ができるため便利です!

常備薬やコスメ用品

旅行へ行った際、ちょっとした手荷物をまとめるのにエコロジーポーチは役立ちます。

ハンドクリームやアトマイザー、コンパクトミラーに鼻づまりのスプレーを入れてもまだスペースに余裕がある程。

ポーチの外側部分にもカードがすっぽり収まるスペースが確保されているので、すぐに取り出せる絆創膏を入れるのもアリだと思います。

今回の検証では、これだけの小物を収納することができました。

もちろんファスナーはキツくない程度にしっかり閉じることができます。

コスメ用品などをバラした時

旅行や入院中、必需品の常備薬やお気に入りのコスメを一箇所にまとめておくことで、必要なものをすぐ手に取れて便利です!

お菓子

ちょっと小腹が空いたときに、バッグにお菓子が入っていたら嬉しいですよね。

会議が長く続いたときや移動中、休憩時間にお菓子をシェアすることによってコミュニケーション向上にも繋がります。

ガジェットが収まるサイズ感なので、かさばらない程度のお菓子なら沢山入れることができます。

食べ終わったあとにゴミが出ても、ファスナー付きのポーチにしまって後で捨てるのも簡単ですね。

お菓子ををバラした時

仕事の休憩中や移動中にお気に入りのお菓子をまとめて持ち歩けるので便利です!

エコロジーポーチを実際に使用してみました。

エコロジーポーチは様々な用途で使えることが分かりました。

強い衝撃を与えない限り、収納した小物に傷が付くという事もなさそうですので、アイデア次第ではもっと色々な小物を収納することに役立ちそうですね。

そして今回も実際にスタッフが使ってみて、良かった点や気になった点をピックアップしました。

実際に手に取って見たからこそ分かるレビューを参考にしてみて下さい。

”愛用のカバンの内ポケットが少なくて、子どもが好きなおやつや通勤中などに口にする一口サイズのお菓子や飴などがカバンの中で散らばってしまうのがとても困っていました。
このポーチは見た目よりもたくさん入ったので、のど飴やグミなどの小さなお菓子をポーチにひとまとめすることができ、ポケットの少ないオシャレな大切なカバンの中ですっきりと収めることができました。
大きく口が開くこのポーチは、子どもでも開けやすく沢山のお菓子の中からお気に入りを見つけていました。
また、汚れが目立ちにくいのと余計な装飾がないのも使いやすいと感じました。
同じようなポーチを使ったこともありますが、生地がフェルトで水に弱かったり、マチが小さくてスマホも入らない経験があったので、このポーチが余計に頼もしく感じましたね。
子どもの学校でペットボトルのキャップを集める運動を定期的におこなっているので、回収されたPET素材をリサイクルして作られた製品って部分にも興味が持てましたね。
集めたリサイクル品が、こういうのに生まれ変るんだよって言ったらとっても驚いていました!”

小物を収納するポーチとして、実用的な使い方はまだまだ沢山ありそうです。

再生PET素材は地球にも優しいサステナブルな製品で、使い勝手も良く機能的。まさに三方良しの良品と言えます。

株式会社オウルテックの会社紹介

神奈川県海老名市に本社を構えるデジタルアクセサリーメーカー。

設計・開発・製作・検査などのために必要な設備機器を自社内に備えており、すべてのお客様からのご要望にお応えできるよう、製品の不具合や問題に対応できる検査/試験設備環境を整備

防災グッズやキャンプ用のバッテリーなど、時代のニーズに沿った独自商品を多数商品化している大手企業です。

株式会社オウルテックを詳しく知る

まとめ

今回は、エコロジーポーチOWL-PCH01Sについて特徴や利用シーン、おすすめポイントを紹介しました。

「小型サイズなのに、思ったよりもたくさん入る!」

これが実際に使ってみた率直な感想でした。

『バッグinバッグ』という言葉もあるように、大きなバッグの中で仕切りを設けて小分けにすることで機能的にも使いやすく、小さな物の紛失などを防ぐ結果にもなります。

WiFi機器の場合ですと、本体だけでなく充電ケーブルやイヤホンまですっぽり収納することもでき、外出先や旅先での利用にもピッタリだと感じました。

ここでは紹介できませんでしたが、同商品より一回り大きいMサイズもあるので、気になる方はぜひ、エコロジーポーチOWL-PCH01Sをチェックしてみて下さい。

OWL-PCH01Sを公式サイトで見てみる

Wi-Fiレンタル

最近の記事

Related Posts