WiFiレンタルブログ

WiFiルーターをレンタルして手軽に格安にネット環境を確保しよう!

ネット環境の整備で出張時のホテルを選んでいませんか?

短期の急な出張や、一カ月以上の長い出張、いずれの場合も、宿泊するホテルはネット環境が整っているところを選びますよね。

スマートフォンのテザリング機能でパソコンの通信を済ませる方もいるようですが、忙しいときはスマホもタブレットもパソコンも、同時に使えると便利だし、効率よく作業ができます。
ホテルの部屋でネット接続ができるに越したことはありませんが、仕事で出張しているときは、移動時間も有効に活用したいものです。
WiFiルーターのレンタルサービスを利用することで、いつでもどこでも手軽にネット環境の確保ができます。
繁忙期や地方への出張で、ネット通信が利用できないホテルしかない場合でも、WiFiルーターをレンタルしていれば心配ありません。

 

旅行中もWiFiルーターがあれば手軽にネットを利用できます

最近では、テレビを見ている時間よりパソコンを使ってネットを楽しんでいる時間の方が長い方は珍しくありません。

年齢や性別に関係なく、多くの方が生活にパソコンとインターネットを取り入れています。
単にショッピングや情報の閲覧に利用するだけでなく、パソコンで交流していたり、セミナーに参加していたりして、一日でもパソコンが使えないと不便だという方も多くいらっしゃいます。
日帰りで外出する程度なら必要なくても、一泊以上外泊したり、旅行に出かけるときには、パソコンを持って行きたいですよね。
そんなときに便利なのがWiFiルーターのレンタルサービスです。
宿泊先の電波状況にもよりますが、日本国内のほとんどのエリアで手軽にネット環境を確保できます。

 

入院中のネット環境はWiFiルーターのレンタルサービスで確保できます

入院生活にはたくさんの制約がありますが、とても困ることのひとつがネットを利用できないことです。

2~3日の短期入院ならまだしも、一週間以上の入院生活は退屈です。パソコンとネットを手軽に使うことが出来れば、入院生活をもっと快適に有効に過ごすことができます。
病院の中では通信機器の利用に制限のあるエリアもありますが、最近は使えるエリアも増えています。
持ち運び便利なWiFiルーターがあれば、利用可能なエリアで入院中もパソコンでネットを楽しむことができます。

 

WiFiルーターをレンタルするには?

WiFiルーターのレンタルは、WiFi東京RENTALSHOPで手軽に契約ができます。

コースは一泊二日から用意されていて、早ければ契約した翌日には製品が届きます。
レンタル料金は、一泊二日で1,210円(税込)、別途、往復の送料11,00円(税込)が必要です。
長期間利用するほど、費用は割安です。価格重視の場合は、30日間:7,150円(税込)で利用できます。これは日額238円(税込)になるので、WiFiレンタル業界ではかなり格安な価格帯なのでオススメです。
これは、新規でWiFiルーターを契約するのとほとんど同じ金額です。
数カ月程度、使用したいときや、ためしにいろいろな回線を使い比べてみたいときなども、レンタルサービスを利用するととても便利です。

出張や急な入院、会議時のネット環境の確保などに直ぐに対応できるのでWiFiレンタルはとても便利なサービスです。

    Wi-Fiレンタル      

    関連記事

    コメントは利用できません。

    おすすめ記事